Amazon年末年始セールにうちの「仕事術本」が選ばれました! | 15分早く帰れる!【オフィス仕事術】

15分早く帰れる!【オフィス仕事術】

仕事悩みに即効のヒント満載。効率よい仕事の進め方は? 机周りの片づけと整理整頓のコツとは? 使える職場の人間関係対処法は? 楽な仕事術で自分の時間が増える増える!


テーマ:
このブログの電子書籍版
『15分早く帰るためのオフィス仕事術[机周り改善編]』が、
アマゾンの年末年始セール書籍に選ばれました!

1月初旬までは【100円】で購入できます。

15分早く帰るためのオフィス仕事術[机周り改善編] (ごきげんビジネス出版)

15分早く帰るためのオフィス仕事術[机周り改善編] (ごきげんビジネス出版)


(セール終了時期はアマゾン次第らしい)


これは勝手に安くできるキャンペーンではなくて、
アマゾンから出版社に推薦が来て実現できるセールとのこと。
おおお。


これまで購入いただいた皆さん、ありがとうございます!


目次はアマゾンの商品ページにありますが、
こちらでも紹介しますね。

↓ ↓

はじめに

■第1章 オフィスの小物 編■
【01】乾いた蛍光ペンを復活させる
【02】物差しでにじませずに線を引く
【03】貼るだけではないセロハンテープ活用
【04】入館証ケースの掃除もテープが活躍
【05】職場のあらゆるものをプレゼントにする魔法
【06】書類の穴あけで中心を見つける方法
【07】メモを貼っても安全に紙送り機能が使える小技
【08】書いたメモはキーボードに差す
【09】付箋をムダにしない使い方
【10】下を傷つけないカッターの使い方
【11】のりをはみ出させずにまっすぐ塗る
【12】クリップは左上でなくてもいい
【13】1つのクリアファイルをさらに細分化する
【14】インデックスをいろんなところに貼ってみる
【15】大量書類もOK! ホッチキスの持ち方
【16】廃封筒を活用するためのひと工夫
【17】消しゴムがどんどん小さくなっていくとき
【18】役立つ! こんなメモ用紙の使い方
【19】のりのベタベタには、ガムテープのベタベタを

■第2章 PCのアイデア 編■
【20】フォルダ名をメモにする
【21】ショートカットを置く場所
【22】会社フォルダと自分フォルダを分ける
【23】探しものがすぐ見つかるファイル階層の作り方
【24】混乱しない一斉送信メールの「件名」とは
【25】いいアイデアをもれなく持ち帰る方法
【26】ファイルの名前につけると便利な言葉
【27】ディスプレイの高さが合わないとき
【28】メールソフトのフォルダ分けを使い倒す
【29】訂正箇所を間違いなく伝える
【30】右手にマウス 左手にCtrl+Sを
【31】毎日使うソフトを自動で立ち上げる

■第3章 整理整頓 編■
【32】整理整頓でおさえるべき4つの原則
【33】一番使う書類はここに入れる
【34】その書類、いつもどこを触りますか
【35】その日の仕事量をひと目で把握するために
【36】引き出しの中を乱す犯人を整理する
【37】机周りを片づけたいときの反則ワザ
【38】自分を通過した書類の一覧を作る
【39】自分だけがわかる目印をつける
【40】大量の書類を順番通りに並べるコツ

■第4章 仕事の潤滑油 編■
【41】チーム内の書類チェックは回覧式に変える
【42】電話で復唱するときのコツ
【43】意外と知らない「シ」と「ツ」の書き分け方
【44】いつも「怒ってるの?」と聞かれる人は
【45】自分でできるブラインドタッチ習得法
【46】必要な情報はここに貼ってしまえ!
【47】長いパスワードの覚え方
【48】電話で話す速度の不思議

丘村奈央子@15分早く帰れる仕事術さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス