気付けば平成も終わり・・・。 | 沖山正裕 “oki'ztoday”

沖山正裕 “oki'ztoday”

~滑れる日々に感謝~


テーマ:

そう、平成が終わり令和元年となり残雪を求め移動する今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕はというと、すでに東京へと帰還しサラリーマンスキーヤーな生活へと移り、相も変わらず数多くのタスクを抱えるダメリーマンへと変貌を遂げました・・・。

 

そして令和最初のキャンプ絶賛募集中です!!

↓↓↓お申し込みはコチラから↓↓↓

東京スキー学校お申し込み

 

 

今年は奇跡とまで言われた10連休の黄金週間。僕にとってはいつもと変わらぬ黄金週間。ガーラ湯沢にて過ごしてきました。今年は一等地にテントを構えさせて頂き搬入と搬出がかなりスムーズに。助かりました(笑)ヒロ君ありがとう!!

 

試乗会に講習に僕は大忙し!初日の大雨と途中強風のため1日クローズとなりましたが、それ以外は穏やかな春らしい天候に恵まれ春スキーを堪能することができました。毎日スクールスタッフの方が硫安を撒いてくれていてゲレンデ状況も最高。そして以外にも大混雑はなく整地も不整地もともにいい練習ができました。最高の環境でした。

今回はとても忘れ物が多く・・・。パダワン1号は大切な牛タンとテント生活における大切なスキルを、僕はテント生活に欠かせないキャンプ用品の数々を。。様々なもので代用し事なきを得ましたが忘れ物には気を付けましょう(笑)

パダワン1号はブランク明けという事を差し引いてもポンコツだったという(笑)横幕はキレイに張れない、バナーもうまく張れない、火も付けられない、アンカーを打てない、ウィンナー焼けない、etc・・・。ま、日に日に上達はしましたが、ん十年前の僕よりもひどい様な。。ただ、男気だけは溢れており、期間中まさかの1敗のみ!じゃんけんだけは強いです(笑)

 

とは言え、無事に終わった黄金週間。まだまだ続くスキーシーズン。もうひと踏ん張りやってやりますか(笑)

おきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ