高校生になる次男への想い | ~引出しひとつからお家まで~ 片付けサポートいたします!

~引出しひとつからお家まで~ 片付けサポートいたします!

小さいことからはじめよう。
できなかったこともできるようになる。
なりたい自分にもなれる。
自分もキラキラ、お家もキラキラ、楽チン、楽しい暮らしを手に入れよう!
磐田『暮らしのお輝楽ボタン』


テーマ:
こんばんは。

明日は、次男の高校入学式。
わたしは、準備万端OK!
肝心の息子は・・・?
んー、もう、任せるしかないさっ(^^)

暮らしのお輝楽ボタンのしおざきじゅんこですニコニコ

そう思えるようになったのも、ここ半年くらい前からかなー。
それまでは、いちいち次男のすること、なすこと、
気になって、気になって、心配でしかたない。

ついついうるさく口出し、挙句の果てにイライラMAX、
キーキーおばさんになっていたわたし。


なんでだー?どーしてこーなんだー?と、
ダメダメ母親?そうみられちゃう、
そんなのイヤイヤ、あーやだやだ、なんて自分の中で
いっつも葛藤していたような。

勝手に心配しまくり、勝手にイライラし、
勝手に不安になったり、勝手にダメ出し。
まだ、起きてないことに対して、勝手な想像で、
ひとり劇場をしてきたようなもんです。

今思えば、何してたんだよー、わたしっ。

わたしは、わたし。
かれは、かれ。(息子)

いろんなことを区別したり、客観的にみたり、
モノの見方、考え方をちがう方向からみたり、
そして、
過去をみるのでなく、「今」を生きることに専念する。

今までの自分の記憶、思い込みや信じ込みからの未来をみるのではなく、
自分の可能性、そして息子自身の可能性を信じて、向かう未来は、
全くちがう世界になって行く。

心配でならなかった未来は、
楽しみでワクワクする未来にかわっていったように思います。

なので、あすからの彼の高校生活は、どんなふうになるのだろう?
なにをやらかして楽しませてくれるのだろうか?と、
不安よりも、ワクワクな気持ちのほうが、大きいかも。
(全く心配はなし!ってことは、ないけどね)

彼が自分で選択して決めた進路なので、
彼なりにがんばっていくんじゃないかと、信じるだけです。


なんて言っておきながらも、
せめてこの荷物、かばんに入れておこうよー、
と思う母であります(^^)

そして、こんなふうに思えるわたしになれるようになったのも、
アイアイ講座に出会えたからこそ。
これからも、ワクワクいっぱいの人生にするぞ!

片付けサポーター しおざきじゅんこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス