幸せになる

幸せに向かって

幸せが押し寄せてくる



幸せに、に関連する言葉をたくさん目にして
何かしら思いがわいて来るのだけど


なんかしっくりわからない。



先日、母に相談することがあって
電話で話してたとき


言葉自体は忘れたけど



自信がないように見えるらしい。




しばらくその事が頭にありつつ
生活していて


いつもの癖で自分は怒られるひと、迷惑なひとと思い込んでそのベースでいたなーと思ったんですね。



気づけた気づけた👍



ならば、とちょっと視点を変えて
「私が大切にされる理由」を書き出してみようじゃないかと思ったわけです。



事実とは違う!と現実的にならず(この検証をしていつもドツボにはまる。。。)



ざわざわしながら
何とか10個書いてみて(がんばった!)


そのなかでスルッと出てきた言葉がある。

私が大切にされるのは
一緒にいて幸せでいれるから


ウンウン

自分で書いてとっても嬉しくなりました❤️😊



渡しといて幸せになれるから、では
私がいないと幸せになれないという意味を含んでしまうので違う。


幸せでいれるから、って
幸せだなぁ~が続いたり広がる感じがしたんだよ。



ウンウン、これこれ!👏



あー、嬉しいなー



寝る前に嬉しい発見😆


私が大切にされるのは
一緒にいて幸せでいれるから




もともと幸せなひとだと信じる。



自分もひとも、世の中も。



読んでくれてありがとう✨




今日も幸せだったな~❤️



おやすみなさい



長谷陽子





こんばんは
長谷陽子です。



先週のことなのですが、オンラインでの勉強会に参加しました。



自分軸ってはっきりとよくわからなかったり
イヤだと思っていることの奥を自分で掘り下げるにもやり方に行き詰まったりしてて


ウーン😐となっていました。


まだまだそんなとこがあったり
淡々とひとからの指摘を聞けないところもあるのですが


まず一歩として、前から気になってた「しなやか自分軸」の勉強会に参加しました。



テーマは「不機嫌なひとが苦手」でした。


自分が不機嫌でいることで
自分を守っていたんだと、数年かけて知ったのですが


今度は不機嫌なひとが苦手、怒られるのが怖くなって


人間関係が上手くいかなくなりました。
(書いちゃった。前からだったんだろうけど自分でそうおもいたくなかっんだ。カッコ悪くて。。。)




話を戻します。


初めて参加してみて、なかなか自分のことって言葉にして話せなかったなー。




吐き出すことをしな軸(と呼ばれている)では大切にしているという事で

それにはやり方があるそうなんだけど
奥が深そうなのよ。



勉強会なので他の参加者がお手本として言葉にして自分の中の「吐き出し」をしてみてくれて



私は放心状態でした。

実は、「そんなこと思っちゃいけない!」と押さえてたことばがズラリとでてきたから。。





それ、頭のなかに浮かんだことがある言葉ばかりですー!って思わず言っちゃった(笑)


こえーーよ(笑)




勉強会に参加してみて、気づいたことは

雑談しながら他のひとの話(体験)を聞いてて
明るく謝れるひとがいるってこと。



軽くて(可愛かった❤️)いいなーって思った。




謝るって死ぬ気でしないといけないって思ってるから、なかなかできなくて。



死ぬ気に何度ならねばならないかと思うとつい自分を守っちゃう。。

正論とか、相手の落ち度を探したりしてます。




いまの私はこんな感じかな。


今日も発覚したけど、言っても相手に聞いてもらえてない、伝わってない。


どうすればいいか
困ってるんだよなぁ。。。



夫婦で言い合いになることのひとつに
「言った言わない問題」があるのだけど
それについてアドバイスをもらい

よく見えるとこに紙に書いて貼る、んだけど
まだしてないな、やろう。



みんなの話を聞いていてやってみようと思ったのは
頭に浮かんだことを紙に書き出すこと。


これに参加して少しずついましてるところです。(他の講座でもあることについて毎日5分から10分書いてみようというワークがあるのでそれも含めて習慣になるといいな)


うーん、でも、一人ではできないなーと思ったのは


言語の幅がまだまだ狭いので浮かばなくて
ついギブアップしちゃう。

ここはひとのてを借りないとできないなーと思った。







深めて
自分軸でしなやかに生きたいと思った。





長谷陽子