7th mamaraに参加するということ | 大阪豊中市*心が華やぐリボン教室『かわいい工房』

大阪豊中市*心が華やぐリボン教室『かわいい工房』

6年間のベトナム駐在生活を終え、大阪豊中市にリボン教室をオープン致しました。
心がパッと華やいで笑顔がこぼれるリボンワーク、一緒にしてみませんか?


テーマ:

大阪北摂、豊中市のリボン教室『かわいい工房』主宰の、ひろです


夕方から寒気が…。

明日は午前中から娘と外出する予定があるのですがこの寒気、気のせいであってほしいー


.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚


昨日の記事にアップした、ベトナム、ホーチミンで来月開催されるママラ


帰任した私、何と今年も参加させて頂けることに(涙)


私自身はイベント当日ホーチミンには行くことできませんが、作品は海を越え国境を越え会場に並びます


で、なぜ私が日本から参加することになったのか


数日前にママラ主催者のお友達から連絡があり…

帰任する時、在庫として持っていた私の作品をお友達が「預かりたい」とのことだったので渡しました。その作品を来月のママラに出店してもいい?ということで…。


はい、もちろん♡断る理由はどこにもない。

と言うか、そのような連絡をもらえるなんて想像もしなかった。驚き…。


という勢いです。


そして…私、ど厚かましいご提案をダメ元でさせて頂く。


先日参加した桂川マルシェで出した渾身の作品がまだ手元に残っていたので、それも出店させてもらえますか?と


あまりに唐突で不躾なお願いだったので、まさかのオッケーを頂いた時は本当に嬉しかったです


日本に戻って8ヶ月が経ちました


日本の生活は楽しいですが、やはりホーチミンが恋しくなる時があります。


先日、桂川マルシェに一人で出店した時に思ったことは『一人は寂しいなぁ』です。


行き交うお客様を眺めながら、ママラの時はみんなでワイワイしながら本当に賑やかに楽しかったなぁと考えていました


そのママラに今年は少しでも関わることができる。


ママラやホーチミンに未練タラタラということじゃ決してないんですけどね(笑)


日本のハンドメイド界の壁にぶち当たってる気がして、少々落ち込んでいた時に主催者のお友達から連絡が。


気持ちが上向きになりました!


すごいタイミングでした。


ほんとなら私も会場に行きたい…

{917B35D4-07F0-4832-9593-36FFA68479CB}

これはお友達に好評だった流行りのグレンチェックのリボン。

ホーチミンで受け入れられるだろうか?!(笑)常夏なのに。


一時帰国の時なら使えますよー!






ひろさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス