「劇団アラマンダ」を知っていますか?

 

劇団アラマンダとは・・・

聴覚障がいの両親を持つ弊社所属芸人・大屋あゆみが
手話で笑いを届け、手話の楽しさや面白さを世に広めたい

という熱い想いで2018年に立ち上げた手話コメディ集団です。

旗揚げ以降、定期的な「よしもと沖縄花月」での公演や
県内各地での手話普及イベントへの出演等を行っていました。

 

 

コロナ渦で沖縄観光業、飲食業、サービス業が大打撃を受けている中

エンタテインメント業界も同じく厳しい状況が続いています。

そして、「劇団アラマンダ」も同様に公演が出来ない状況が続き

今後の活動の見通しが立たない状況が続いていました😱

 

しかし、この度「劇団アラマンダ」は・・・

この状況を打開するべく

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業の採択を受け

新しくイノベーティブな企画にリニューアルし

公演を行うことが決定しました👏👏

 

 

リニューアルした内容としては

以前は60分ほどのコメディ劇だったのですが

今回は、ショートコメディ複数本に変更し披露します🎉

 

ショートコメディになると端的に情景を表現しないといけないので

とても伝えることが難しくなります。

そのため、より高度な構成と出演者の高い手話技能が必要になってくるので

この公演はバリアフリーのエンタテインメントとしては

全国でも類を見ない公演といえます😝
 

 

【公演情報】

 

劇団アラマンダ~観て楽しむ手話ショートコメディ~

文化庁「 ARTS for the future! 」 補助対象事業~

 

■チケット料金

前売¥1,200 当日¥1,500

発売開始:9月11日(土)10:00~

 

■公演スケジュール(チケット購入は各公演詳細より)

①10/17(日)13:00-14:00 

 

 

②10/23(土)19:00-20:00

 

 

③10/31(日)13:00-14:00

 

④11/6(土)19:00-20:00

 

 

⑤11/14(日)13:00-14:00

 

※計5公演全て同様の内容を予定しています。

※全ての公演で有料配信も予定しています。整い次第お知らせします。

 

■会場

よしもと沖縄花月(沖縄県那覇市前島3‐25-5 とまりんアネックスビル2F)

 

■劇団アラマンダメンバー

大屋あゆみ(座長)

岩田勇人、マエショー、又吉広人、ゆか、島袋忍、ちあき、リョウジ、寺崎ガザオ 

 

最後に

座長の大屋あゆみからのコメントです🙏

この度、劇団アラマンダの新しいスタートとして

観て楽しむ手話ショートコメディを公演致します。

今まで「手話」という言葉を知ってはいるけど

言語として意識した事がないと言う方に

手話を身近に感じて貰えたら嬉しいです。

そして何よりろう者に笑いを届けたいです。

たくさんの方に楽しんで貰えるように頑張りますので

是非劇場に足を運んで頂けたらと思います。

配信も行いますので遠方の方もご視聴頂きたいです。

 

 

進化した「劇団アラマンダ」に是非とも注目してほしいです。

ご来場お待ちしております。