世界遺産の中城城跡はアクセスは悪いけど必見!600年以上前の石積み建築が今も残ってるってスゴい! | オキナワノオト~沖縄移住者のリアルな体験ブログ~

オキナワノオト~沖縄移住者のリアルな体験ブログ~

沖縄移住、沖縄旅行、沖縄グルメ、子育て、などについて、東京から沖縄に移住した私のリアルな体験談を書きます。

 

漫画ルーキーズで泣いてしまう

元高校球児

 

東京→沖縄移住者のえびです。 

 

「お得に行ける沖縄旅行」を提案しています。

 

>> お得に沖縄旅行に行く方法

 

>> 沖縄の観光スポットまとめ

 

>> 沖縄旅行の参考プランまとめ


良かったら参考にして下さい。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

中城城跡(なかぐすくじょうあと)は

中頭郡北中城村にある城跡で、

沖縄の9つの世界遺産のうちの一つです。

 

 

近くには、これと言った

目ぼしい観光スポットなどもなく

アクセスしづらいというか、

 

どこかに行くついでに

立ち寄りづらい場所です。

 

 

しかし、実際に行ってみると

敢えて立ち寄る価値があると思いましたので

中城城跡の魅力を伝えたいと思います。

 

 


公式のyoutube動画↓

 

 

 

 

 

 

中城城跡の場所とアクセス方法

中城城跡は北中城村という村にあり、

周囲には目ぼしい観光スポットはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

住所 沖縄県中頭郡北中城村大城503
車で行く 那覇空港から車で約50分(約21Km)
※那覇からタクシー料金の目安、5,500円前後      
バスで行く 那覇バスターミナルから30系「泡瀬東線」
約60分乗車し「久場」にて下車、徒歩で15分
路線図 時刻表
駐車場 無料駐車場あり
近隣の観光地     ライカム(車約15分)
アメリカンビレッジ(車約20分)

 

 

 

 

 

中城城跡の料金などの基本情報

料金 ・大人400円
・中/高校生300円
・小学生200円
・以下無料
※20名以上の団体はそれぞれ100円引き
電話  098-935-5719
営業時間     8:30~17:30
(※5月~9月は18:00まで)
定休日 年中無休
※気象状況や城跡内の整備、イベント等で観覧制限する場合もあり     
滞在目安 1時間以上は欲しいところ
ガイド あり(無料)
※案内希望日より10日前までに申込
ペット NG(盲導犬・聴導犬・介助犬を除く)
公式HP https://www.nakagusuku-jo.jp/
その他 階段が多く足場も良くないのでベビーカーは厳しいです。
植物や種などの採取は禁止
全面禁煙
ドローンNG

 

 

琉球時代の城のことを

グスクと言うのですが、

 

本土でイメージする

いわゆる「お城」とは

若干違うようです。

 

 

グスクの起源には3つの説があり、

一番イメージしやすい

「城主の居城」以外には、

「聖域説」「集落説」があります。

 

 

 

しっかりと見学したい場合には、

無料のガイドを利用するのも良いと思います。

 

 

ボランティアの方がやってくれるそうで、

こういった地域の方などの

協力があるのも沖縄の魅力だと思います。

 

 

 

実際に中城城跡に行ってきました!写真とみどころを紹介

 

 

駐車場

中城城跡には無料駐車場がありますが、

分かりやすいところにありますし

駐車場にも余裕があります。

 

 

 

 

 

 

 

入り口

入口に売店があります。

 

 

 

 

 

 

見学が終わると

またこの場所に戻ってくるので、

 

見学が終わってから

一息つくのに

 

飲み物などを注文することを

おすすめします。

 

 

 

 

 

 

入り口で入場料を払い、

その先で無料の送迎のカートに乗ります。

 

 


 

 

 

 

てっきり

このカートに乗って

見学するのかと思ったら、

 

そうではなく、

一番奥まで送っていってくれて

そこから歩いて戻ってくる感じで

見学するようになっています。

 

 

坂や階段もあり、

まあまあ歩くのでスニーカーの方が良いです。

 

 

↓中城城跡の全体像はこんな感じです。

 

模型が最後にありました。

縦長なので、奥から戻ってくる感じで見学します。

 

中城城跡の模型

 

カートから降りてすぐのところに、撮影ポイントがあります。

 

 

 

 

階段を上がると

広場になっていて海も見えて絶景です。

 

 

カンジャーガマ(鍛冶屋跡)と言う場所で

鍛冶を行っていたところとされています。

 

 

カンジャーガマ(鍛冶屋跡)

 

 

 

廃墟

広場から↓の写真の廃墟が見えます。

 

中城城跡を検索すると

「中城城跡 廃墟」と出てくるんですが、

 

それがコレです。

中城城跡とは全く関係ないです。

 

心霊スポットとして有名らしいです。

 

 

 

 

 

思わず見入ってしまう歴史的建造物

 

歴史が分からなくても

思わず見入ってしまいます。

 

 

普段の生活では見ることの出来ない景観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石積み建築でこれを作ったって

凄いと思いました。

 

しかも、600年以上前の石積建築が

台風や戦争などを乗り越えて

今も残っているのは感動です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を上ると絶景が広がっています。

 

 

 

 

↓写真では絶景が今一つ伝わらないのが残念

 

 

 

 

城内はなかなか広いです。

 

ゆっくり見ると小一時間はかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

高いところも自由に行けるようになっていますが、

足場が狭かったり、柵がなかったりと、

危険もありますので見学の際には注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

↑写真の見た目以上に危険です。お年寄りやお子さんがいる場合には、特に気をつけてください。

 

 

 

大井戸(ウフガー)

城づくりの際には水の確保が重要だそうです。

 

確かに水が無ければ生きていけませんからね。

 

 

井戸に続く下り階段です。

急な階段なので気を付けてください。

 

 

 

 

 

ここが井戸です。

 

外は暑いのにも関わらず、

ひんやりとしています。

 

いまだに水が出ているようでした。

 

 

中城城跡の感想と周辺のスポット

中城城跡は、

定番の首里城に比べると

知名度や人気度は低いですが

 

首里城が全焼した今

是非、行って欲しいスポットです。

 

 

世界遺産だけあって

来て良かったと思える観光スポットです。

 

 

恥ずかしい話ですが、

私も沖縄に移住する前は

中城城跡を知らなかったのですが

 

行ってみて

当時の建築レベルの高さを

目の当たりにできましたし、

 

 

沖縄の歴史に興味を持つ

きっかけにもなり、とても良かったです。

 

 

スケジュールに余裕がある際などは、

予定に是非組み込んで欲しい場所です。

 

 

 

周辺のスポットは、

 

割と近くにアメリカンビレッジ(車で約20分)、

イオンモールライカム(車で約15分)

 

があります。

 

 

 

それでは

今日も読んで頂きありがとうございました! 

 

人気記事を紹介しておきます。 

 

 

>>沖縄旅行に格安で行く方法 | ツアー、個人予約、時期を徹底比較

 

>>沖縄観光スポットのおすすめを定番~穴場まで!観光地マップも作った!

 

>>【1年経過】沖縄に移住して後悔してないか?オススメしない理由と満足している点