退院してから、10日ぶりの病院です病院

 

10日ぶりでしたが、とてもなつかしく感じましたキラキラ

 

手術前に通院していたときと同じように、

外来受付をして、

整形外科の待合室で待ちましたうーん

 

今日の診察は・・・

傷の回復状況のチェックと、

右腕の可動状態の確認、

退院後の生活の報告です真顔

 

診察室に入って、

10日ぶりに先生の顔を見ましたニコ

 

前開きの服と下着のボタンをはずして、

肩から背中にかけての傷口を診てもらいましたアセアセ

 

先生 「傷の回復は順調ですね。両端部分はしっかりと

     つながっています。真ん中は、まだ皮膚がうすくて

     多少赤いですね。」

 

次に、右腕がどこまで上げられるかを

診てもらいました目

 

目標の120度くらいまで、

上げることができましたにやり

 

でも、まだ痛みとツッパリ感が強いですぐすん

 

そして、退院後の生活の状況を報告しました真顔

 

私 「日常生活は、何とかできています。

   痛みが強いときは、ロキソニンを飲んでいます。

   もう少し、右腕が動かせるといいかなと思います。」

 

先生 「動きも少しずつ改善していきます。

     月単位でよくなっていくと思いますよ。

     気長に、リハビリしていきましょう。」

 

ということでしたぶー

 

私は、心の中で、

 

「月単位!?って、まだまだ時間がかかるということなのねえー?

 

と思いながら、

まず順調に回復してよかったと安心しましたほっこり

 

そして、車の運転の許可がでましたルンルン

 

「衝撃に気をつけて、シートベルトが

 傷にあたるところを保護した状態で、

 運転の訓練をして下さい。」

 

と言われましたおーっ!

 

これで、生活がさらに改善されますキラキラ

 

とにかく・・・

傷の回復が順調でよかったですラブラブ