こんばんは^^

ふるまみです。

 

ちょっと私自身の婚活リアルを書きます。

 

私、婚活サイトや結婚相談所に登録していて

実は、お申込みを毎日のように良くいただきます。

 

しかし、自身の年齢によって

そのお相手が変わってくることに気が付いています。

 

40歳になると50代のお申込みとか当たり前。

 

私は結構こころが広いので、←自分で言っちゃう

無下にしたり邪険にしたりすることはしないのですが。

 

それでもこれが現実だと思っています。

 

自分のある程度の基準を超えていて、

写真の感じがイヤな感じでなければ、

できるだけお会いするようにしています。

 

ほぼ100%お会いする事ができ、

自分が望めば2回目、3回目とお会い出来ています。

 

たいていは男性陣も心を開いてくれて、

悩みだとか、健康の諸々だとかをちゃんと話してくれます。

ありがたいことです。

 

前置きが長いのですが、

今回は何が言いたいかというと・・・。

 

婚活デートの時はお相手にごちそうになるか?

ワリカンにするか?です。

 

基本的には「はじめまして」から

数回はごちそうになりたいタイプ。

どんなに堅実な方でも始めはごちそうしてほしいです。

 

友人知人ならワリカンでいいのですが、

婚活で出会ったからはそこは男気見せてほしい。

 

逆にワリカンにするかたはちょっと^^;

 

でも、毎回おごられっぱなしも私は嫌なので、

3回に1回くらいはこちらからも出すようにしています。

 

なんていうか貸しを作るのがイヤなんです。

 

あとは、この方はもう違うなと思った時には

自分の分は出すようにしています。

 

後腐れないように、

きれいさっぱりさよならします。

 

あれ、私のほうが男気あるんじゃない?

 

どうでもいいけど、

婚活しずぎて私の方が

婚活ビジネス始めたほうがいいんじゃない?!

 

だめだめ!バカなこと言ってるんじゃない。

結婚するんだからっ!