ワンコのプライベートな場所の手入れ? | チワワと暮らす沖縄☆アメリカ☆エクアドル

チワワと暮らす沖縄☆アメリカ☆エクアドル

愛犬と沖縄→アメリカ→南米と移動しながら暮らす予定です。愛犬のこと、旅行、日常の話題を載せています。

ランボーちゃんをつれて

近所のトリミングサロンまで
伸びてきた爪と首回りの
ヘアのお手入れに行きました。
 
トリマーさんって、
今までのイメージでは
女性がおおかったのですが
私が行ったとこは
物腰柔らかな男性。
 
「きょうは爪のお手入れね。
あて首の周りをスッキリ
させちゃうわね〜。」ちゅー
(話し方はイメージです)
と注文内容を確認したあとに 
小声で
 
「ところで、
プライベートパーツは
どうする?」
 
と、ランボーちゃんの
ちいさなティン○ィンのあたりを
指差しながら聞いてきた。
 
えっ?
そんな質問、日本のグルーマーさんに
された事ないけど滝汗
 
動揺しつつ
「えっと、スッキリしてもらえれば
いいです。」と答えた。
 
沖縄でいつもお世話になってた
グルーマーさんでは
お手入れの間は預けて
2時間後くらいに迎えに行く
システムだったけど、
そのフェミニンな
グルーマーさんは
 
「んじゃ、早速始めちゃうから
待っていてー。」ちゅー
待合室から見える
ところでパチパチと爪切りしたり
バリカンやハサミで
毛を刈り始めた。
 
シッポまるめて
すこし怖がってるランボーちゃんに
お手入れ中、マスク越しに、
「こわいのー?
大丈夫よぉ〜デレデレ
何度かマスクごしにキッスのシャワーを
浴びせていた。唇唇
 
固まるランボーちゃん。
 
今回はシャンプーしなかったので
所要時間10分くらいで終わった。
 
金額およそ$20(およそ2700円)
プラスチップ。
 
やっぱり高いなぁ。
沖縄では2000円以内の
シャンプー込みのフルコースだった。
 
でも、チュッチュされて
可愛がられながら
お手入れされたからいいか!ピンクハートハートグリーンハート
 
チューさて、肝心のプライベートな場所は
つるつるにはならなかったものの、
きれいに短く刈り取られて
なんだかすっきりと清潔に見えました。照れ