【主宰通信】大寒 | 航海日誌
新型コロナウイルスに関する情報について

航海日誌

創刊50周年「沖俳句会」公式ブログです。
主宰 能村研三 創刊主宰 能村登四郎

 

大寒に見て若鷹の斑のふえし   登四郎

(句集『天上華』昭和58年作)

 

寒いのが苦手の登四郎でしたが、こんな句を作っています。

今日が大寒で、二十日正月。

東京は今日が寒さの底だそうです。

例年よりも寒い冬、くれぐれもコロナ感染に気を付けて

お元気でお過ごしください。

 

二十日正月耳学問を増やしけり  研三