ヒロキのブログ

スポーツ全般(特に野球)に関してブログを書いていきます。


テーマ:

 皆さん、最近疲れが溜まっていませんか?仕事や帰ってからのパソコン作業で色んな所に疲れがでてきている今日この頃です。

 

まず、疲労とは体や精神的に使いすぎたことで起きるものと捉えがちですが、実際の所脳や自律神経系が過度に働くことによって起こることで疲労が生じます。運動や仕事で体が疲れたと感じるのは、疲れた自律神経がこれ以上体が働かないようにという情報を流します。これにより体が疲れていると錯覚される原因となります。

 

自律神経系には、交感神経と副交感神経がありますが、運動や仕事のときに働くのは交感神経が働きます。デスクワークで集中力や緊張が高まると交感神経が優位になり、自律神経に大きな負担が掛かります。逆に副交感神経が優位になると、体や精神がリラックスしている時に働きます。

 

現代の人たちは様々な理由で疲労が溜まっている状態です。運動や仕事など疲労が出てくるのは人それぞれですが、健康な状態であれば、栄養を充分に取り、入浴し、睡眠が取れれば、翌日には元気な状態で回復します。

 

しかし、疲労が溜まっている状態であれば、充分に休養しても疲れが取れない、元気に回復しないなどの症状が出てきます。激しい運動をしていないのに疲れる、すぐに疲れる、疲れやすいなどの慢性的に疲れを感じる状態になったら注意が必要です。

 

単なる疲れと慢性的な疲労は違いがあります。普通の疲れであれば休養とると自然と消えていくと思います。しかし、その日の疲れをキチンと取らないと疲労が蓄積されていきます。このちょっとした疲労が積み重ねていくと、疲労が慢性的になってしまいます。慢性的な疲労が起きてしまうと、簡単に疲れが取れなくなってしまいます。さらに、疲労が蓄積され続けると、うつ病や自律神経失調症、過労死に繋がってしまいます。時々、テレビやネットなどのメディアで取り上げられていますね。

 

疲労を感じている約60%の人のうち、37%もの人が6ヶ月以上も疲れを感じたままの慢性疲労を感じていることが明らかになりました

 

また、10人に1人は半年以上の疲労を感じているという調査結果がでています。翌日に疲れを残さないようケアを行っても結局疲れが残ってしまうことがありますよね。

 

一般的に疲労は病気としての認識が薄く、軽く考えられがちです。しかし、疲労が蓄積され続けると健康を及ぼしていきます。

 

疲労の症状としては、肩こりや体のだるさ、筋肉の痛み、目のかすみ、眼精疲労、頭痛などの症状が出てきます。他にも、不眠や動悸、呼吸困難などの症状も現れ、蓄積によって生じる症状は様々です。

 

 また、環境や対人関係でのストレスで疲労を感じることもあります。

 こちらではストレスのことを詳しく説明していますのでぜひ読んでみてください。

 

 

 

疲労を取るためには体を休める必要がありますが、特に睡眠が重要になってきます。皆さんは質の良い睡眠を取れていますか?

 

たかが睡眠不足、たかが疲れと甘くみていると、それはやがて、深刻な不眠症や心身症いった病気につながります。また、睡眠で疲れがとれるかどうかは、睡眠時間の長さとはあまり関係がなく、大切なのは、質の良い睡眠をとれているどうかが重要になってきます。

 

良質な睡眠をとるためには・・・

①アイマスクや耳栓をして音や光を遮断する

②寝る3時間前は食事をしない

③寝る1時間前に入浴を済ませる

④就寝前に目や首を温める

⑤寝る直前までスマホやパソコンを見ない

⑥真っ暗な状態で就寝する。

 

などの方法が良質な睡眠に繋がるといわれています。

 

しかし、現代社会ではそのような方法を行うのも難しい方が多数いると思います。夜遅くまで残業して帰宅時間が遅くなり食事も遅くなる、経験は誰にでもあると思います

 

ですが、今回は日々の疲れを緩和してくれるサプリメント、元源黒酢というのを紹介します。

 

この元源黒酢というのは黒酢サプリの一種でありますが、調べてみると、黒酢だけでなく様々な栄養素が配合されており、口コミ情報を見ても疲れが軽くなった方が多く見受けられます。

 

まず、どんな栄養素が配合されているのでしょうか?

公式サイトではこのような栄養素が配合されてます。

 

①【黒酢】:必須アミノ酸、酢酸、ビタミンB群配合

②【ウコン】:アントシアニン・クルクミン・ミネラル・精油成分

③【高麗人参】:サポニン・ミネラル・食物繊維・アミノ酸

④【生姜】:アントシアニン・ショウガオール・ジンゲロン・食物繊維

⑤【発酵黒にんにく】:ポリフェノールが生にんにくの約41倍※に!!

⑥【発酵黒タマネギ】:脂肪値を下げる有用成分シクロアリインが生たまねぎの約36倍に!!

⑦【発酵米エキス】:酒粕を酵素と酵母で二次発酵させることで遊離アミノ酸やアミノ酸が大幅にUP!!

 

 

⇒ 【次ページ】実際に試した感想と口コミ情報について

 

👑オススメブログランキング👑

 

【1位】ジョギングでマラソン完走?

 

【2位】ダイエットの大敵、リバウンドについて

 

【3位】睡眠の質上げる方法について

 


健康と医療ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近目の疲れが気になる方はいませんか?

 

仕事でパソコンをしたり、夜遅くまでスマホを見たりしていませんか?

スマホが普及し、仕事でもパソコンに1日中立ち向かう日々が続き、昔に比べてとても目を酷使しているといわれています。

 

酷使しているにも関わらず、意外と目の健康に関してケアは怠りがち。
酷使している目は悲鳴を上げています。

 

これから乾燥が気になる時期であり、これからの季節はドライアイや眼精疲労が起こりやすい季節ともいわれています。

 

パソコンなどのディスプレイを長時間見続けると、目の酷使のほか、画面を凝視するため、まばたきの回数が減り、目が乾いた状態となりやすく、さらに目が疲れやすくなります。このように画面を見て操作する必要のあるパソコンなどは、必要以上に目を酷使するためVDT(Visual Display Terminal)ストレスといわれています。

 

「VDT」の画像検索結果

 

また、まばたきの回数が減ると涙の分泌が減ります。

涙の大部分は、涙腺という組織で作られます。涙腺から分泌された涙は、まばたきにより目の表面に広がって、涙の膜をつくります。

 

関連画像

 

この涙は目がスムーズに機能するために大切な働きをしていますが、涙が少なくて目が乾いている状態だと、必要以上に目に負担がかかり、疲れを引き起こすことがあります。このような症状のことをドライアイという症状になります。

 

また、通常のまばたきの回数は1分間で15~18回ですが、パソコンなどディスプレイを見続けているときのまばたきの回数は7~12回に減るといわれています。

 

パソコンやスマホやから発せられているブルーライトが原因でドライアイに繋がります。ブルーライトについてこちらに詳しく書いてあります。

 

ドライアイになると目の充血が起きてきます。なぜ、充血してくるのかというと、目の周囲には「結膜」というのがあります。「結膜」というのは、白眼の表面を覆う膜のことをいいます。瞼の奥で折り返し、瞼の裏側に繋がっています。

 

「結膜」の中には無数の血管があります。この無数の血管は、普段見えないほどの細い血管です。目が疲れたときに、血流を増やして疲労回復を早めるために、血管が太くなります。すると白眼の中の血管が、肉眼でもはっきり見えるようになり、これが充血の原因となります。

 

その他に眼精疲労によって起こる症状として「老眼」があります。

老眼というのは40歳前後の年齢になってくると、ピントが合わずぼやけてしまう状態のことであり、これは「老眼」の初期症状です。新聞や本を目から離してみたり、近くのものが見えにくくなったり、明るいところでは良く見えるのに暗くなると物が見えにくくなるという特徴があります。

 

また、物が霞んでみえてしまうという特徴があります。これは、眼球にある毛様体筋という筋肉が硬くなり動きが悪くなっていることで起きます。毛様体筋は水晶体についていますが、毛様体筋の動きが悪くなってことで、水晶体の動きも悪くなり次第に硬くなってしまいます。

 

老眼は目だけでなく、他の所にも影響が出てきます。その代表格が「頭」や「肩」です。老眼による疲れ目が起きてくると目のピントが合わないため、無理にピントを合わせようとするため、同じ姿勢になり続けます。同じ姿勢を取り続けることで、肩の筋肉が硬くなり、肩こりや頭痛が起きてしまいます。

 

そんな疲れ目の負担を解消できると口コミで話題のサプリメントがあります。

 

 それはクリアアイというサプリメントです。

 

クリアアイは、ダイドードリンコから発売されているルテインやゼアキサンチンなどを中心とした目の調子を整えるためのサプリメントであり、機能性表示食品であります。

 

クリアアイは、目のぼやけや目の疲れに悩む人に向けて開発された
目の調子を整えるルテイン配合のサプリメントです。

 

ダイドードリンコのクリアアイが選ばれる最大の理由はルテインとゼアキサンチンの配合のバランスにあります。

 

ダイドードリンコのクリアアイには

①ルテイン 10mg

②ゼアキサンチン 2mgが入っています。

 

実は、ルテインとゼアキサンチンの配合比率がとても重要なのです。

ルテインとゼアキサンチンをバランスよく摂取する事で大きな相乗効果を得られる事が分かっています。

 

その黄金比率はルテインゼアキサンチン51といわれています。

 

クリアアイはルテイン:ゼアキサンチン = 5(10mg) : 1(2mg)という比率で配合されています。

 

米国国立眼科研究所が行なった大規模な研究AREDS2(※2)では、ルテインとゼアキサンチンを摂取すると加齢性黄斑変性症の遅延だけでなく病状の好転まで可能になると報告されています。

 

ルテインは体内では作ることは出来ず、40代以降は体内で蓄積される量がどんどん減っていくので、若いうちからルテインを多く含む食品を食べることが予防につながります。

 

しかしルテインを多く含む緑黄色野菜のほうれん草やブロッコリーなどを必要量の目安とされる6㎎摂取するには大量に必要だし、食事だけで摂取するのは大変です。

 

なので、食品やサプリメントから効果的に補う必要があるのです。

クリアアイは、1粒で1日に必要なルテインを摂取することができます。

 

【次ページ】クリアアイの効果や口コミ情報について

 

 


健康と医療ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近お昼の通販番組を観ていると、よく青汁の販売について紹介が多いというイメージがあります。休みの日にしかテレビは観ないのですが、お昼の通販番組を観ていると健康食品か美容製品の紹介が多いような気がします。

 

青汁というと一昔前は、味が不味い飲み物として代表的で、バラエティー番組の罰ゲームでよく使われていましたが、最近は青汁を使った罰ゲームというのは見かけなくなりましたね。青汁の口コミ情報を見てもまずいという口コミ情報はあまり見かけないような気がします。今回は通販番組でよく観る青汁について紹介します。

 

そもそも青汁とは、生の緑葉野菜を絞ってできた汁のことです。野菜の中にある栄養素は加熱調理を行うと、生の状態での効果が落ちてしまうため、生のまま絞った青汁を摂取することが一番効率よく栄養素を補給することができます。

 

青汁というと、色が緑なのに「青」汁となっているのは、野菜を青菜などと表現する日本語古語に基づく用法であるため、「青汁」というネーミングになっています。

 

原材料はケールに大麦若葉、明日葉などの野菜が含まれています。

ケールとは、アブラナ科の植物であり、栄養価が高いため、青汁の原料として欠かせないものの一つとされています。

 

ケールの栄養素はβ‐カロテンやビタミン類、カルシウム、カリウム等のミネラルが豊富です。

この栄養豊富なケールを摂取し続けることで得られる健康効果は多数あります。

 

ケールの効用としては・・・

〇便秘の改善

食物繊維が豊富であり、腸内環境を整える効果があります。便秘に困っている方は、腸の動きを促進し、便を体外に排出する効果が高まり、便秘改善に繋がります。

 

〇血中のコレステロール値の改善

抗酸化作用をもつβ‐カロテンやビタミンC、ビタミンE類が豊富であり、体内の活性化酸素の影響を減らすことができます。そのため血中コレステロール値をコントロールすることができ、体質のバランスを保つことができます。バランスが崩れると、体内が酸化していき老化の速度はやめ、見た目より老けて見えます。抗酸化作用の栄養素を摂取することで、体質を改善させ、見た目の若若しく見せることができます。

 

大麦若葉とはイネ科の植物であり、大麦の若い葉の部分を指しています。大麦が2~30㎝程度に成長すると収穫し、これも青汁の原料としては欠かせないものの一つとなっています。

 

大麦若葉の栄養素は食物繊維が豊富で、葉酸、ビタミンB群、β‐カロテンなどの栄養素が豊富に含まれています。大麦若葉を摂取し続けることで得られる健康効果は多数あります。

 

大麦若葉効用としては・・・

〇便秘改善

大麦若葉に含まれている食物繊維は、キャベツの10倍以上含まれており、100g辺り30g程度の食物繊維が含まれています。日本人が1日に摂取する食物繊維は、男性で19g、女性で17gとされています。全世代で摂取不足とされていますが、大麦若葉で効率的に食物繊維を取ることができます。

 

〇体質改善

大麦若葉に含まれている葉酸は、たんぱく質のもととなるアミノ酸の合成を正常に行うための必須栄養素とされいます。葉酸を摂取し続けることで、貧血や動脈硬化などのリスクを抑えることができます。

 

〇体力回復

大麦若葉に含まれているビタミンB群は体調を整える効果があります。糖質をエネルギーに変換するのにビタミンB群が必要になります。この効果により、疲労回復が早まり、疲れにくい体質になります。不足すると、糖質をエネルギーに変換する機能が低下するので、疲れやすい体質になります。

 

〇免疫力向上 

大麦若葉に含まれているβ‐カロテンは体内でビタミンAに変化します。皮膚や粘膜の生成にかかわり、免疫機能を高める効果があります。眼精疲労などの眼疾患の予防に効果があります。

 

明日葉とはセリ科の植物であり、強い生命力がある植物として有名です。明日葉の栄養素は近年注目されており、様々な効果や効能があることが分かってきている注目の食材です。

 

明日葉の栄養素はβ‐カロテンやビタミンE、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素が豊富に含まれています。また、血圧の下げる効果がある「カルコン」、抗菌作用・抗酸化作用の成分がある「クマリン」と成分が含まれています。

 

明日葉の効用としては・・・

〇デトックス効果

明日葉に含まれいる食物繊維が腸内の水分を吸収し便自体のかさを増し、腸内の老廃物を一緒に排出する効果があります。腸内が綺麗なると免疫力が上がる効果もあります。

 

〇生活習慣病対策

明日葉に含まれているビタミン類やミネラル類、カルコンなどの効果により血圧の上昇を抑え、血液サラサラ効果があります。血液の流れが悪いと高血圧になりやすく、脳梗塞や心疾患などの病気にかかりやすくなります。

 

〇むくみ・ダイエット効果

明日葉に含まれている「カルコン」は、血液やリンパ液の流れを良くする効果があります。血液の流れが悪いと、老廃物が溜まりやすくなります。そこに脂肪や水分が結合すると、セルライトに変化します。セルライトは血行不良による冷え性、肥満、代謝不良に繋がってしまいます。

血液やリンパ液の流れが良くなると、老廃物が体外に流れやすくなります。そうなると、セルライトができづらくなるため、余分な脂肪や水分が溜まらないため、ダイエット効果やむくみ防止になります。

 

 

【次ページ】おすすめ青汁情報。青汁が最安値で買える?


健康と医療ランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。