湯原こども将棋合宿始まる! | 岡山県将棋情報

岡山県将棋情報

住所不定玉の知り得る範囲で岡山県内のこども将棋関係情報を中心に掲載していく予定です。


テーマ:

湯原こども将棋合宿が湯原温泉国際観光ホテル菊之湯で今日2時~明日1時の2日間で行われている。
岡山県将棋情報 岡山県将棋情報

駐車場はほぼ満車状態                      合宿会場となった菊之湯
岡山県将棋情報 岡山県将棋情報


今回は大阪から3名のプロ棋士(森信雄七段、伊藤博文六段、室谷由紀女流1級)がこども達に指導をするという豪華な企画だ。

しかし岡山県南部でも今日は倉敷天領まつりの将棋大会や関西でもイベントが重なり参加者数は20名弱とちょっと少なめだった。

ものは考えようで、こういう時のほうがプロ棋士の指導をじっくり受ける事が出来るので参加したこどもたちには良いのかもしれない。

冒頭主催者側からの挨拶に続き、森七段からひとこと。「今日集まった皆はこの2日間しっかり将棋に向き合って必ず何かをつかんで帰ってほしい。」と激励の言葉があった。

津山キッズ将棋教室からは3人のこどもたちが参加。3人とも小学3年生であり送り迎えの親御さんたちは初めての合宿ということで気がかりでならない様子だった。


岡山県将棋情報 岡山県将棋情報

主催者あいさつの様子
岡山県将棋情報 森七段の挨拶
岡山県将棋情報 岡山県将棋情報

参加者全員で記念撮影・・・と思ったら、1人足りずもう一回撮影^^

だが開講式が終わると受講者のこどもたち以外は退場。(^^;こども達が集中できるようにとの計らいのようであるが、遠くから来ていた付添の親御さんたちは様子が見れないのでちょっぴり残念だったかもしれない。

というわけで私は津山の親御さんたちと1階のロビーで津山教室のことや今後のイベント、雑談をあれこれ3時間ほどおこない有意義な時間を過ごしました。


岡山県将棋情報 下のロビーで受講者の弟くんと妹さん

それでもどんな様子かと日中の講座の終了間際に会場を少し覗いてみた。

クラス分けがされていて教室の前後で山崎普及指導員の指導対局と大盤を使用して伊藤六段の解説が行われていた。

親御さんたちも様子をすこしだけ垣間見て安心して帰路に着かれました。

問題は夜で、3人が相部屋となったりしたらまくら投げなどしなければよいが(笑)

・・・かくして日中の講座は終了、夜は温泉に浸かり参加したお友達同士で心行くまで?(就寝時間まで)将棋で楽しんできてほしい。明日の起床時間に遅れないように・・・。(‐^▽^‐)


不定玉は明日は美咲町の教室に行ってきます。


追伸(2010/7/25)・・・昨日からの湯原温泉菊之湯で行われていた

こども将棋合宿で今朝A級&B級とC級に分かれて将棋大会が行われ、

C級に9人が参加、


C級結果は以下のとおり(敬称略)

≪C級≫

優  勝:廣瀬遼太郎(津山市)

準優勝:太田  賢吾(倉敷市)

第三位:井口 光輔(津山市)

この2日間で何かをつかんで帰ってきてくれたかな?



A級・B級については結果が分かり次第お知らせするつもりです。

住所不定玉さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス