胃腸炎で発覚した病気 | 本日もお疲れさま

本日もお疲れさま

お越しいただきありがとうございます
ねえね(小学生)と長男(幼稚園児)
5歳 年の差姉弟と
幼稚園アルバム係の絵日記


テーマ:

こんにちは*

 

いつも遊びに来てくれる方

通りすがりの方

アメトピから来てくれた方

 

いいね、コメント、読者登録

いつもありがとうございます(^∇^)

 

 

三学期が始まり

全国のお母さんお疲れ様でした。

宿題がギリギリ終わって

私もホッとしました*

 

 

冬、一気に気温が下がると

 

 

左腰というか足の付け根あたり

そこは

2年4ヶ月前に手術した箇所で

いまだに時々痛むのです。

 

 

今回は

病気発覚のお話です。

 

 

きっかけは急性胃腸炎

 

原因は早食い

(アホすぎる・・・笑)

 

 

5月にねえね(当時小三)の

運動会があり

 

散々な目にあいましたが

すぐに病院に行ったおかげで

3日ぐらいでかなり落ち着きました。

 

 

おなかが張っている時

 

妙な違和感を感じ

そこで

思い出したのが

 

長男出産後の検診の時

(今から5年前)

 

 

すっかり忘れて

2年以上ほったらかしに。

 

早速

産院に行き卵巣を診てもらうと

 

卵巣に

髪の毛

( ̄□ ̄;)!!

 

漫画と一緒にすんな

詳しくは

秋田文庫 ブラックジャック1巻

 

 

この三ヶ月後

手術をしました。

 

胃腸炎にならなかったら

気づくのがもっと後だったかも

しれません。

 

知らないうちに

もっと大きくなって

破裂していたら救急車だったでしょう。

 

破裂すると

自分では動けないほどの

痛みがあるそうです。(;°皿°)

 

この後からは

違和感感じたら

早めの受診!を心がけるように

なりました。

(たまになかなか腰が上がらない時もありますが)

 

 

この手術で

1週間入院しました。

親ならではの経験をしたので

 

次回

書きたいと思います。

 

 

前回の

子供からのお年玉

アメトピに掲載されました。

 

運営局のスタッフさん

アメトピをご覧になって

来てくれた皆さん

ありがとうございます!

 

 

本日も

ありがとうございました*

 

 

関連記事

長男に振り回される運動会

 

 

ツイッター

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

おかやす てん子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス