岡下昌平です。
地元で防災ワークショップが開催され視察させて頂きました。
いつ発生するかわからない地震等の災害に対応するためグループに別れて話し合い災害に備える活動。
今回は特に避難所のあり方をみなさんで話し合われていました。
衛生環境やプライベートを如何に担保するのか。
NPOの方が色々とレクチャーをされていて大変参考になりました。
今回のワークショップではあくまで自治会組織があることで避難所対応が成り立つもので改めて自治会組織の重要性を認識した次第です。
最近では自治会加入率が減少傾向にありますが災害が発生したとき速やかに対応していくためにも自治会への加入を何卒宜しくお願いします。