岡下昌平です。
母の時代からご支援賜っている方からありがたいことにお誘いを頂き天神祭船渡御に家族で参加しました。
日本三大祭の一つである天神祭☆
ワクワクしながら乗船☆
なんと安炎(あび)関も一緒のお舟☆
やはり体が大きい❗
名前の由来は元々親方のニックネームだったと教えてくれました。
船は一度出港したら三時間は戻りませんので冷えピタやコールドスプレーはありがたい☆
陽が暮れると花火☆
公金補助をカットされ存続が厳しくなっている天神祭ですが大阪の伝統文化を絶やさないようにと民間企業が中心となり寄付を募り祭を維持してくれています。
船が行き交う度に皆で大阪打ちをして五穀豊穣や家内安全をお互いに願う夏の風物詩。
同じ船に乗船された皆様とは和気藹々と楽しく過ごさせて頂きました。
なんと京都から舞子さんや芸子さんが一緒に乗船され幸平も嬉しげ(^.^)
素晴らしいお祭りでした☆
花火が終わり私どもが乗船した船を天神橋が迎えてくれました。
また来年も参加したいな~☆