パチスロ講座 中級編① ~貴方に合った勝ち方を探ろう~ | 超初心者でも絶対に分かるパチスロの勝ち方とせどりの稼ぎ方

超初心者でも絶対に分かるパチスロの勝ち方とせどりの稼ぎ方

脱サラして自由で楽しい人生を目指す日々を語るブログです。
同じような境遇だった方など読んでいただける方が人生変えられるくらいの内容を書いていけたらと思います。
過去の記事ではスロットの勝ち方も書いてあるので興味があればご覧ください。


テーマ:

おはようございます、猫侍です。

 

 

中級編ということで勝つために必要なことを

色々と話をしていくのですがこれから語る

全ての事が全ての方によって有益なこと

ではありません。

 

 

 

…また変なことを言っていますね。

 

説明しますと、設定狙いの話をしても

時間がなくて勝ちを優先する人には

あまり必要な話はないわけです。

 

そういう方は

基本天井狙い一本になりますから。

 

 

そんな感じで会社員の方なら

自由に打てる時間というのは

全く違うわけです。

 

さらに勝つことが全てって方もいれば

楽しみを重視したい方もいる。

 

そんなわけで、会社員の方向けに

状況に合わせた勝ち方というのを

いくつかご提案します。

 

 

 

 

まずはじめに

会社員の方なら、基本的には

 

・好み

・目標

・時間

・環境

 

この4要素を加味して

天井狙い、設定狙い

どちらをやるか、どちらもやるか。

を決めるといいと思います。

 

 

 

さらには天井狙いの一番の恐怖

 

「飽和」

 

これの対策として設定狙いに

取り組んでみるっていうのは

大いにアリだと思います。

 

飽和に関しては次回詳しく

触れていきますので今回は省略します。

 

 

 

これらの話を総合して

貴方にあった打ち方を探してみてください。

 

 

土日休みので休日、平日共に打てる方

このパターンが多いでしょうかね。

私もこれでした。

 

 

一番打てる時間が取れるので

設定狙い、天井狙いともに打てます。

 

 

天井狙いオンリーで良ければ

早い段階から相当安定して勝てます。

 

設定狙いをやるならオススメするのは

土日だけ狙うスタイルですね。

 

仕事帰りに設定を掴むことが

相当ハードルが高いことは

私が8年間で痛いほど経験しました。

 

 

ということで、土日しか設定狙いを

基本やらないなら

 

 

平日はデータ収集&天井狙い

 

もしくは平日はデータ収集のみに集中し

休日一本に絞るのもかなりオススメです。

 

 

 

休日は朝一から設定狙い

ダメなら天井狙いに切り替え

 

これが基本スタイルになると思います。

 

私も取り入れていましたが

できる方はパチンコを打つのも

当然アリです。

(勝つことを目的とする場合は

しっかり期待値、仕事量を

意識して打てる方に限ります)

 

 

また土日しか打てないので

当たり前ですが土日が強い店を

探さなければ意味がありません。

 

平日どんなに激熱でもスルー

 

もしくは有休チャレンジに

かけるしかないでしょう。

 

 

 

平日しか打てない場合

勝つことを目的とするなら天井狙い一本

がベストです。

 

どうしても履歴打ちなどしたい場合は

勝つことも求めるのであれば

お店の傾向を掴まなければなりません。

 

履歴打ちは勝てるって言われるかも

しれませんがそんなに甘い

世界ではありません。

 

最低でも、その店その機種に

狙える設定が投入されている根拠が

あることが大前提中の大前提です。

 

 

この辺はまた別途お話しします。

 

 

 

シフト休みで平日フリーで打てる方

これはかなりの強みです。

やはり設定狙いは平日の方が有利な

場合が多いです。

 

それはライバルが少なく

競争率が下がりやすいからです。

また新装開店にも行けます。

 

なので積極的に設定狙いに挑戦することを

オススメします。

 

とはいえ、設定狙いで安定して勝つことは

かなり難易度が高いです。

 

そこまで労力を割いてまでの

収支が見合わないと感じる。

 

もしくはどうしても勝てなくて耐えられない

という方は天井狙い一本になりますね。

 

 

 

以上の事は結構勝ちを

意識した話になりますので

ご自身のスタイルに合わせたやり方を

模索することが一番だと思います。

 

 

勝つことが全ての動きで

全く楽しくないのでは

ただの労働と変わりありませんからね。

 

 

「どうすれば楽しく勝てるのか?」

 

そこにフォーカスして

立ち回りを変化させたり

足りない部分を補うように

知識を得る動きをしたり

することをオススメします。

 

 

 

ちなみに私はどんなに天井狙いが

勝ちやすいと分かっていても

絶対に設定狙いは辞めませんでした。

 

 

何度も語ったようにそれが一番楽しいから。

 

 

今はパチスロから少し離れ

せどりにジャンルを変化させましたが

そのスタイル、考え方は今も変わりません。

 

 

 

最後になりますが

 

勝ちを優先するあまり

楽しむことを忘れないでほしい

 

これは、パチスロだけでなく仕事などの

実生活全てにおいて私が今思うことです。

 

何をするにも楽しむことを忘れたら

いいことないよ、とね。

 

色々と書いてきましたが

これだけは皆さんにお伝えしたいです。

 

 

 

 

今日の一枚はモンハン月下

 

 

まぁ結構打ちましたね。

 

⑥の割も高く、判別も簡単な方ですし

設定狙いしやすかったので。

 

 

⑥も何度か打つ機会がありましたが

結構安定するし、ゲーム性も出玉性能も

5号機のATの中ではかなり好きな

機種でした。

 

 

最後のゲーム数がなくなった後のギリギリで

 

リプレイ来るな

 

リプレイ来るな

 

 

的なソワソワ感が結構好きでした。

 

剥ぎ取りチャンスなどの叩きどころも

分かりやすかったですし。

 

 

まぁ5号機あるあるの

次回作は一般受けされずダメでしたけどね 笑

 

では今回はこの辺で。

 

----------------------------------------

最後まで読んでいただき

本当にありがとうございます!

 

今は何も勝ち方が分からなくても

楽しみながら勝てるパチスロを目指せる

全てのサラリーマン(OL)に捧げる

 

下矢印無理なく勝ち組を目指せる記事は下矢印

 

【パチスロ講座 初級編】

 

上矢印コチラ上矢印

 

 

 

プロフィール随時更新中です。

 

猫侍って何者?

 

コメント、いいね!大歓迎です。

業者や誹謗中傷以外のコメントは

必ず返信します。

 

是非気軽に交流しましょう。

猫侍さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス