パチスロ講座 初級編⑤ ~いい台が見つからない時の対策~ | 超初心者でも絶対に分かるパチスロの勝ち方とせどりの稼ぎ方

超初心者でも絶対に分かるパチスロの勝ち方とせどりの稼ぎ方

脱サラして自由で楽しい人生を目指す日々を語るブログです。
同じような境遇だった方など読んでいただける方が人生変えられるくらいの内容を書いていけたらと思います。
過去の記事ではスロットの勝ち方も書いてあるので興味があればご覧ください。


テーマ:

おはようございます、猫侍です。

 

 

今回は天井狙いでいい台が見つからなかった場合の対策です。

 

 

前回にも書きましたが、初心者の選択肢は基本的には以下の4点です。

 

 

 

・待つ
・店移動する
・甘い機種や5円スロットを打ちながら様子を見る
・帰る
 
 
さらに中級者以上になれば、設定狙いやパチンコという選択肢がうまれます。
 
ちなみに設定狙いに関しては、覚えなくてはいけないことが
沢山ありますので中級者編以降で少しづつお話しします。
 
どれが正しいかは初級編ということで
自分ができるものを選択してもらえればOKです。
 
 
 
ここで大事なのが
 
「絶対に適当に打たない」
 
適当に打って結果年間で勝っているならそのままで構いません。
負けているなら、少しづつでも変えていきましょう。
 
 
 
大事なのは
 
 
「ほんの少しづつでも変えていく」
 
 
この1点のみ。
間違っていても構いませんので
とにかく少しづつ自己流から変えるのが大事。
 
まずは負け額を少なくするところから始めましょう。
 
 
 
ではそれぞれの対策を詳細に説明します。
 
 
 
待つ
ハマり台がもう少しで空きそうな時に有効です。
打ち手の様子を見ればある程度判断することが可能ですが
初心者のうちは判断が難しいと思います。
なので、打つのは我慢できるけど
店移動はだるいって方は待つ選択がオススメです。
 
 
 
店移動する
基本これが一番いいです。
私も全盛期は仕事帰りに10店舗ほど巡回していた時期もありました。
ただ正直そこまではキツイと思うので
会社の最寄り駅、さらに自宅の最寄り駅の店だけ
帰りながら見る。
このくらいから始めるのがいいと思います。
ただこれもキツイなら、これも止めましょう。
とにかく適当に打つのだけは避けることから始めればOK。
 
 
 
甘い機種や5円スロットを打ちながら様子を見る
最終手段がこれ。
まずはここからでもOK。
5スロや10スロでもハマり台を探す。
20スロよりも競争率が低いので見つけられる可能性は十分あります。
それもなければ目押しができるのであれば
アクロス系(ハナビ、バーサス等)の設定①でも負けにくい機種を打つか
目押しが苦手なら、5スロで練習するか
それも難しいなら、好きな機種を5スロで打ちましょう。
打ちながら、たまに20スロも見て回り
少しでも勝てそうな台があるか探す。
これだけでも適当に打つよりもずっと成長した立ち回りです。
 
帰る
これができれば中級者と言ってもいいでしょう。
最初は自分の打ちたい欲をコントロールするのが非常に難しいと思いますので。
特に負けているときは。
 
 
 
 
初心者はとにかく台選びに苦労します。
これは上級者になってもずっとついてくる問題です。
どれを選んでも同じと最初は誰もが思うでしょう。
 
でもそうじゃない、台選びを少しづつでも理由をつけて打つ。
これが非常に大事です。
 
 
 
「台を打つ理由を明確に答えられるようにする」
 
 
ここまでいけば中級者でしょう。
 
またこれは変に思われるかもしれませんが個人的には
初心者は設定をあまり意識しない方がいいと思います。
 
 
天井狙いがある程度理解できたら
その次に設定を意識するのが
遠回りに見えて実は確実な道だと思います。
 
 
それだけ設定というのを掴むのはハードルが高いということを
厳しいようですが知っていただけると良いかと思います。
 
事実勝利至上主義の方ほど
天井狙いしかしません。
 
ただ私はどんなに厳しくても設定狙いはやっていましたけどね。
以前もお話したように単純に好きだから。
 
何度もいいますが、この辺は地域の設定状況によるところがありますので
ここに書いてあることが全てではないということも
最後に付け加えておきます。
 
 
 
さらに初心者の頃は天井狙いをするにも
機種ごとの天井ゲーム数などは覚えていないでしょう。
 
これも最初は辛いかもしれませんが
1つづつ調べて、徐々に覚えるしかありません。
 
ここも変化できないのなら勝つことは非常に困難になります。
よく行くホールの設置機種の特徴くらいは
休憩時間や通勤時間で調べるくらいのことは
していきましょう。
 
 
 
もう一度いいます
 
「少しづつでも変化させましょう」
 
 
次回は初心者にありがちな
負けているときに取り返したい気持ちをどう整理していくのか。
 
についてお話します。
 
 
 
 
最後に今日の一枚。
 
 
どこもかしこも絆がメイン機種。
 
もう3年以上でしょうか。
出たときはバジリスク2と演出も丸パクリだし
絶対に人気が出ないと思っていましたが…
 
分からないものですね。
 
ホールごとの特徴もあまりなく、プレイヤーとしては
打てる機種が限られやすい昨今の状況は
なんとかならないものなんですかねぇ。
 
 
では今日はこの辺で。

 

 

----------------------------------------

最後まで読んでいただき

本当にありがとうございます!

 

プロフィール随時更新中です。

こちらから見れますので

良かったらチェックお願いします。

 

猫侍って何者?

 

コメント、いいね!大歓迎です。

業者や誹謗中傷以外のコメントは必ず返信します。

 

もし気に入ってくれたら読者登録もお願いします!

相互登録も大歓迎。

 

読者登録やコメントいただいた読者さんのブログにも

お邪魔させていただきます。

是非気軽に交流しましょう。

猫侍さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス