パチスロ講座 初級編④ ~夕方からの天井狙いの具体的なやり方~ | 超初心者でも絶対に分かるパチスロの勝ち方とせどりの稼ぎ方

超初心者でも絶対に分かるパチスロの勝ち方とせどりの稼ぎ方

脱サラして自由で楽しい人生を目指す日々を語るブログです。
同じような境遇だった方など読んでいただける方が人生変えられるくらいの内容を書いていけたらと思います。
過去の記事ではスロットの勝ち方も書いてあるので興味があればご覧ください。


テーマ:

こんにちは、猫侍です。

 
今回は天井狙いのお話
 
さらにサラリーマンだと夕方か夜からしか打てない方が大半だと
思われるので、そういった時間帯から
どうやればいいのかを説明します。
 
ここも基礎的な話なので、
今まで天井狙いなんてしなかったよ~
って方向けとなります。
 
 
天井狙いの良さ、なぜ勝てるのか?
もうお分かりですよね?
 
いや、普通に知らねぇw
って方は復習しましょう。
 
分からなければ読む!
⑥確出たら閉店までブン回す!!
鉄則ですよ。
 
 
 
 
 
さて、2つの内容が分かったら
下の内容に進みましょう。
 
なぜか?
天井狙いの良さが分からないと、ふつーに自己流に戻っちゃうからですよ。
 
 
 
 
さてここからが本題。
 
基本的な流れを説明します。
また、ここでの話は20円スロットを想定した話をしています。
 
 
①まずはお店に入って必ず一周しましょう。
②気になる台があれば下皿に物を置いてキープしましょう
③台の期待値が分からなければスマホ等で調べましょう
④納得できる台がなければ
・待つ
・店移動する
・甘い機種や5円スロットを打ちながら様子を見る
・帰る
⑤21時を過ぎたら帰るかAタイプを打ちましょう
 
 
 
 
それぞれについて説明します。
 
 
①まずはお店に入って必ず一周する
これは誰でもできますよね。
 
良さそうな台にすぐ飛びつきたくなりますが
お店の全ての台を見ることが重要。
 
お店で一番良い空き台を見つけるには
全ての台を見る以外方法はありません。
 
慣れてきたら、見なくてもいい機種が分かるので
勝てるようになったら効率化を考えましょう。
 
 
②気になる台があれば下皿に物を置いてキープ
すぐ打たない。上の内容です。
納得してから打ち出しましょう。
 
 
③台の期待値が分からなければスマホ等で調べましょう
初心者のうちは台の特徴を覚えるのも難しいと思うので
打つ前に必ずスマホで調べましょう。
 
「(機種名) ␣ (期待値)」
 
例:「絆  期待値」
キーワード検索すれば、機種の攻略のサイトが無数存在するので
それを読めば期待値は一発で分かります。
 
また打ち方や、やめ方も攻略雑誌いるか?レベルで
詳細に説明されていますので
最初はそちらに書いてある通りに打ちましょう。
 
 
ちなみに期待値とは、平均でそのくらいの収支に落ち着くよって
考えてくれれば、問題ありません。
 
期待値+1000円の台を100回繰り返せば
平均で100000円勝てるってイメージです。
 
今は楽ですけど、私が打ち始めたころはスマホなんてなく
雑誌を持参したり、写真を撮ってそれをメモ代わりに使ってましたよ (;^ ^)
 
天井狙いは
「期待値が高い台を見つけるゲーム」
 
最初はそう思っていただければ
一番分かりやすいです。
 
 
時間効率などの深い話はまた中級編以降で。
 
 
④納得できる台がない場合
初心者が困るのが圧倒的にここです。
ここからの内容は長くなるのでまた次回お話しします。
 
 
 
 
最後に今日の写真
 
 
私もビビりなのでGODなんて天井狙いをするまで
1Gも打ちませんでした。
 
こういった台が打てるのも天井狙いの魅力ですね。
 
 
 
では、今回はこの辺で。

 

猫侍さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス