山口智子さんの「親にはならない」という選択 | 岡野あつこのオフィシャルブログ「夫婦問題解決・修復・離婚カウンセリング 明日、元気にな~あれ!」
2016年03月07日

山口智子さんの「親にはならない」という選択

テーマ:雑誌


月刊誌で

親にはなりたくないと思って育ってきました。子どもを産んで
育てる人生ではない別の人生の選択をしたことに、微塵の後悔もなく、夫と2人で向き合って生きる、今は本当に幸せです」

と語った女優の山口智子さん(51)。

国立社会保障・人口問題研究所の調査では、2010年「子どもが3人以上の夫婦」は調査開始後初めて2割を下回ったそうだ。
「夫婦のみ」の家庭は今や珍しくなく、「夫婦と子供」という家庭は、
当たり前のものではなくなっている。


そんな中での山口さんの発言は、改めて意義深いものだったと思う。
子はかすがい、というように、子どもの存在があるからこそ夫婦仲が
深まる、という固定観念は根強い。

でも山口さんは夫婦という単体の絆を、お互いの信頼関係だけで
築き上げることができるんだと言った。
これはすごいこと。
逃げ道を一切作らないで、絶対的な自信がなければ言えないこと
だからだ。

多様化のこの時代、核家族、大家族、シングルマザー、仮面夫婦と、いろいろな形が出てくる中で、子どもがいないという選択は、ある種のタブーというか、最初から除外されてきた。でも、彼女の発言によって、新たに「夫婦だけ」という選択が加わった。

離婚率が激増している現代、いちばん小さな家族単位、
つまり夫婦がしっかりと礎を築かなければ、社会はうまく機能しない。
山口さんの告白は、この点を改めて気付かせてくれた。

『女性セブン』3月10日号より抜粋しました。

岡野あつこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み