不甲斐ないチームに物申す! | どるとんの副業奮闘記!&ジェフユナイテッド市原・千葉観戦日記

どるとんの副業奮闘記!&ジェフユナイテッド市原・千葉観戦日記

副業生活やジェフ千葉の試合などについて、つらつらと書いていきます。
基本不定期更新。ゆる~い感じで書いていきます。
観戦日記は、現地観戦した試合のみを記事にします。
皆様のご参考になれば幸いです。

こんばんは。

気が付けば、今シーズン1回も更新していませんでした(^_^;)



さてさて、開幕は好調だったチームが、大失速…。

良かった時と何処が変わったのか、個人的に考えてみました。



・前線からのプレスが無くなった。

→シーズン当初は、FWからボールホルダーを追い回し、苦し紛れに蹴っ飛ばしたところをカットして、カウンター!

結構良かったと思うんですが…。


・ボールを支配するようになった。

→開幕時は、上記のようなサッカーだったので、自然と縦に早い攻撃になります。

が…、ここ最近は、ボールを支配してサイド攻撃。

それと、今年のジェフは、ゲームメーカーが町田選手ぐらいしかいません。ハッキリ言って難しいと思います。


・相手の嫌がるプレーをしなくなった。

→これが、一番大きな原因かと思います。

今年のチームは、ボールを支配する王様サッカーのできるチームではないことをしっかりと認識するべき。

相手の処理しにくいロングボールも使うべき。


・ゴールに背を向けてプレーすることが多すぎ。

→これは、今に始まったことではないですが、ジェフの選手は前を向く努力をしないですよね…。




最後に、4-2-3-1にこだわる必要はあるの?

今のメンバーで僕だったら、こうします。



      ~↑攻撃方向~

 

       鈴木

              森本

              (オナイウ)

水野                 田中         

    

    パウリーニョ   富澤  



 中村    栗山   キム   金井


          

           岡


いかがでしょう?

フラットな4-4-2です。

横に書くと幅広になってしまうので、センターハーフを少し下げて書きました。


キーパーは、岡。

シュートストップという観点だけで考えました。トレーニングゲームなどを見ていて、コーチングをあまりしない&ゴールキックが怪しい…。という点は目をつぶります。

富澤選手は、センターハーフで。センターバックは、対人と高さのあるキム選手と気の利く栗山選手。


センターハーフは、この組み合わせだと微妙な気もしますが、富澤選手はセンターバックではないかな。

中盤のワイドは、スピードのある2人。


2トップは、潰れ役の鈴木師匠と森本選手で。

ネイツ選手・井出選手・谷澤選手は、ジョーカー的に使いたいです。




以上、個人的な考えでした。

では(^^)/~~~