音楽室の手記

音楽室の手記

岡村匡紘〜okamura masahiro〜 official Blog

昨日はIMPRESSION 岡村匡紘×小林未季 2マンライブでした。

 

 

ご来場頂いた皆様ありがとうございます。

 

 

 

 

久々の自主企画でしたが、改めて自分が企画する大変さと自由さって良いなと思います。

 

 

 

今回は小林未季さんとの久々の2マンライブでした。

 

 

やはり小林さんとやると、気心が知れててすごく楽で助かります

 

 

普段もすごくいいですが、センスのいい地下の空間で聞く小林さんの音楽はとてもマッチしていて心に染みわたりました。

 

 

埼玉国際芸術祭にも参加するそうなので是非ご覧下さい。

 

小林未季 OFFICIAL HP

http://kobayashimiki.com

 

 

また是非いっしょに共演できたらと思います。

 

 

 

今回は、色んな会場も下見して見つけた会場なので、会場選びにはかなり自信がありましたが、

 

改めてやってみて本当に七針は素晴らしい会場だなと思いました。

 

 

センスが良すぎる。そして清潔。キャパ50以内だと一番いい会場じゃないかな?

 

 

やはり音楽と会場ってきって切り離せないものですね。

 

ミュージックビデオで言う映像の部分が会場を担ってるような感じだと思います。

 

今後もまた七針でやることがあると思うので是非よろしくお願いします。

 

 

 

僕自身のライブは、

 

途中でまエフェクターが壊れたりと驚きもありましたが、

 

皆さんが暖かく見守ってくれたお陰で丸く収まった気がします笑

(修理したらまた披露したいと思います)

 

最近は新曲も頻繁に披露できる安定感が産まれてきてるので、

 

これからはなるだけ毎月ごとにライブでは新曲やれたら良いなと思ってます。

 

さらに、ライブの内容そのものにも色んな変化を出していこうと思ってます。

 

是非楽しみにしていて下さい。

 

 

 

次回は南青山マンダラにて3マンライブです。(詳細は下記をご覧下さい)

 

よろしくおねがいします!

 

 

 

 

 

[セトリ]

1、Hydrangea

2、最上の出逢い

3、Discommunication

4、独裁

5、Country Heart

6、日常

7、Fields of Gold

8、バタフライ

9、Waiting For My Dawn

 

 

 

9/24(火) 

「ミュージックランドスケイプ」

場所:南青山MANDALA

Open 18:15 Start 19:00

チケット:¥3000 (+別途1D)

 

会場HP

https://mandala.gr.jp/aoyama/

 

久々のブログ更新です。

 

 

研究に意識が向いてるとどうしても発信が苦手になってしまっていけないなと思います。

 

 

基本的にはツイッターで告知をしてるのでブログの方は報告みたいな感じで見てもらえるとありがたいです。

 

 

 

最近は活動のライブハウスも変えてより自分に合うハコで活動してます。

 

 

先日は月見ル君想うライブでした。

 

 

ご来場頂いた皆様ありがとうございます。

 

 

 

 

 

何度か観客としていった事もある会場で雰囲気がすごい好きなんですよね〜

 

 

 

いいお客さんとの出逢いもあるし、

 

 

 

ライブハウスでライブやるならここをメインでやっていきたいなと考えてます。

 

 

 

次回は7月くらいに企画ライブで来たらなと考えてます。

 

 

またツイッターなどで報告させて頂きます。

 

 

よろしくおねがいします!

 

 

 

〜セットリスト〜

朝陽

最上の出逢い

Discommunication

交差点の月

Waiting For My Dawn

 

 

 

先日は赤坂VaggieTempoにて大槻美奈さんと2マンライブでした!

 

 

 

 

 

 

ご来場頂いた皆様ありがとうございます!

 

 

 

大槻さんとは初対面でしたが、

 

意外と気が合って正直メチャクチャやりやすかったです。

 

 

 

 

 

 

2マンライブなどの企画だとコラボで曲をカバーしたり

 

色々したりもすることもあるんですが、

 

今回は特にそんな打ち合わせもなく、

 

当日初めましての挨拶して、

 

出演の順番決めて、

 

初めに僕が出演して、次に大槻さんが出演して

 

アンコール。

 

 

 

 

で終わるかと思いきや、

 

 

 

アンコールが始まった流れで

 

突然一緒にやりましょうということになり、

 

最後にスピッツの空も飛べるはずを突然やることに。

 

こういう事が自然と起こると言うのは一体感があったからなのだと思います。

 

すごくいい感じでイベント全体はまとまってました。

 

 

 

 

 

うん、気が合う対バンてこういうことを言うのだろうな。

 

音楽性もアーティスティックで好きだったのでまた是非対バンで来たらなと思ってます。

 

 

 

 

 

 

さて、次回のライブは4/2(火)月見ル君想フにてライブです。

 

3月にも一本入るかもしれませんが、

 

いずれのライブも詳細は決まり投稿させて頂きます。

 

よろしくおねがいします。