imageimageimage 

新月を過ぎてからのアップになります。

今日はフランスと日本で活躍している写真家の友人と

某出版社の書籍編集者との打ち合わせでした。

図らずも打ち合わせ中に牡羊座の新月を迎えました。

その写真家とは、一緒に何度もモロッコ取材をしたことがあるので、

何か本を一緒に作れないか、とのミーティングでした。

直観タイプの編集者は、「もし岡本さんが作りたいとしたらどんな本でしょうか」

と直球を投げてきました。

 最初は「え~!!出発前にざっくりと打ち合わせをしないと誘われて、

漠然と来ちゃったんです。う~ん」と唸っていたのですが、

横浜の大桟橋ホールで開かれる『ばらフェスタ2019』でトークショーをやることになり、

その打ち合わせなどに忙殺されていたので、そのトークショーのタイトル

『モロッコ バラと砂漠の王国』を思い出すうちに、

「写真を多く使うんだったら、旧市街、メディナの迷路が浮かぶなぁ」

『バラと砂漠と迷宮』 という3つの要素が頭に浮かび、編集者に伝えた。

私の今日の”新月の種まき”はコレでした。

image

 

 その後、銀座メゾンエルメスで開催されている湊茉莉展

『うつろひ、たゆたひといとなみ』を観に行った。

メゾンエルメスの巨大な外壁に鮮烈な赤と黄緑の抽象画が描かれていた。

赤がぐいぐい迫ってきた。勇気とパッションをもらえた気がした。

image銀座『NAMIKI』のアフタヌーンティはパッションフルーツや柑橘類の

黄色やオレンジがヴィヴィッドで、美味しかった!

imageimageimage

2019年4月5日(金)15度17分 17:50
占星術において、牡羊座は最初に位置する星座です。
この新月には、生まれたての子どもが持つ無限のエネルギーが宿っています。
どの新月よりも物事を始める力にあふれ、
何者にもなれる可能性を秘めた存在、それが「幼き子の月」というわけです。
この日には物事を新鮮な目で見る力が授かります。
人にも自分にも正直になれる日です。
あなたの中に眠る、子供のように純粋で正直な面を自覚してください。
勇気やパイオニア精神、勝負心は、この日のキーワードです。
いい意味で人と競い合い、勝ち負けにもこだわってみるのが、
牡羊座の新月の力を最大限に生かすポイントです。
簡単に達成できるものではなく、
多少困難な目標を選んだほうが、
さらに意欲が湧くでしょう。
自分が取るに足りない存在だと思い込んでいる人は、
この新月の力を借りて、自分を信じる心や困難な目標に挑戦する勇気を身につけてください。
この日は、人生に後悔しないための第一歩を踏み出せる日になるはずです。

 

長編バージョンは、拙著『ムーンマジック』からの抜粋をどうぞ。

ムーン・マジック ムーン・マジック
1,944円
Amazon

 

 

牡羊座のキーワード
子供のような無邪気さ
自分に正直
開拓者精神(パイオニアスピリット)
勇気と冒険心
サバイバル能力
自分を信じる力
エネルギッシュ
常にナンバー1をめざす
リーダーシップ
行動がスピーディー
精力的
あふれる情熱
正当に戦って勝つ
自己主張
企画力
直観力
自由を愛する
後悔しない
限界を超えようとする

●扉―牡羊座の新月の長所(伸ばしていったらいいことなど)
 占星術では、春分を新しい年の始まりと定めています。
春分は毎年3月21日頃ですが、長かった冬がようやく終わり、
冬枯れの植物にも小さな芽が出始め、
春の訪れを肌で実感できる季節です。

 牡羊座の新月は、たいていこの春分の日以降、
4月21日頃までに起こります。
牡羊座は占星術上トップの星座なので、
牡羊座の新月にはどの新月よりも物事を始める力があります。
この日には物事を新鮮な目で見る力が授かります。
人にも自分に対しても正直になれます。
あなたの中に眠る、子供のように純粋で率直な面を自覚すること。
そして自分の心の欲求に対して、
欲しいものは「欲しい!」と素直に表現できるようになりたいものです。

 また牡羊座の新月は、
あなたに「今」を生きることの大切さを教えてくれます。
「いつかやりたい」ではなく、心に何か浮かんだら、
それをすぐに実行する行動力も授けてくれます。
仕事や恋愛シーンで、
私たちは怖気づいてしまうことがままあります。
「もし失敗したら」「相手に拒絶されたら」と考えると、
二の足を踏むことも。そんなときこそ、
牡羊座の新月パワーはとても有効。
自分よりも大きなものにぶつかっていく勇気、
ライバルと正当に戦って勝つ勝負強さも、
牡羊座の新月に備わったものです。

 ある恋の歌の中に「レースに参加しなければ、
勝ち負けもない」という歌詞がありましたが、
牡羊座の新月のもとで、
あなたは人生の成功者となる喜びを身につけるはずです。
子どもの頃のトラウマや両親との関係性、
または失恋の痛手などから、
自分が取るに足りない存在だと思い込んでいる人もいるでしょう。
そんなあなたが身につけたいのは、
自分を信じる心や自己肯定感です。
そこから独立心や強い意志力なども生まれます。

 牡羊座の新月は、
ひとりでもちゃんと生き残ろうとするサバイバル能力とも関わります。
結果、だれに反対されても自分一人ででも物事を実行する自立心も
、牡羊座の新月に備わった力です。
この日は、人生に後悔しないための
第一歩を踏み出せる日になるはずです。