今年で15周年となる、

 

月の満ち欠けを記した手帳、

 

『MOONBOOK2019』の表紙のラフが上がってきました。イラストはいつも通りイナキヨシコさん。
毎年、テーマカラーやシンボルは、木星が入座する星座のイメージを基にしています。
2019年度版は、今年の11月に木星が入座する射手座のカラーやシンボル。
下記のシンボルは、弓矢を表したものです。
色もシンボルもイメージ通りで嬉しい!イナキさん、さすがです。

 
 15年間も出版し続けられたのは、
読者のみなさんに支えられていたからです。
そして担当編集者、武居智子さん、
鈴木成一デザイン室、
版元、ディスカヴァー トゥエンティワン、
感謝しています。
 
 今、最後の追い込みで、
今月中には原稿もすべて書き上げます。
一つの仕事を長く続けてこれた幸せも
噛み締めている今日この頃です。
 
 ちなみに来月から、
ヨガジャーナル オンラインで
月に関するコラムも始まります。
どうぞお楽しみに。