image

 今年の初めから行っている『月の星座勉強会』のお知らせを。

ことの初めは、長年の担当編集者、武居智子さんからの提案だった。

「岡本さん、連載に追われていてなかなか単行本に着手できない様子。

これはもう、企画を通して、月に一回、強制的にWEBで連載を始めてしまうに限ります」

 

 とほほ。その通りなんだけど、   image

とぐずぐずしていたら、

獅子座のパワーで、さっさと企画を通してくれちゃった。

それで始まったのが、方丈社の「月の心理占星術」連載である。

image

 

方丈社WEBマガジン『月の心理占星術』by岡本翔子

 

1回目 月の星座とは イントロダクション

2回目 牡羊座の月

3回目 牡牛座の月

 

 と今、ここまで来ました。

毎月一回、アップしていき1年間で記事がたまったら、

単行本化するという企画です。

 

 その間、私はライフスタイルと化した1年に二回のマラケシュ滞在があります。image

その合間を縫って、月に一度、東京大森にある

葡萄屋ギャラリー&カフェで、講座というか勉強会を行ってきました。

勉強会をやることで、強制的にエネルギーをそちらに向け、

月一回のWEB連載の準備をするという流れです(笑)。

 

 7月は21日(土)18:30~20:30

今回のテーマは、『月星座が水瓶座&魚座』研究

いつもFBでしかアップしてこなかったけど、

今回はブログででもお知らせを。

 

 詳細は下記FBページよりご覧ください。

月星座勉強会のお知らせ&事務局のアドレス

 

 月の星座は幼少期の母親との関係や、その後の人間関係の営み方にも大きな影響を及ぼします。

太陽星座と月星座が、心の中で葛藤する人も少なくありません。

この勉強会では、毎月テーマを決めて、まず私が講義をし、

それから自由にディスカッションするという感じで、和気あいあいとやっています。

次回で最後になってしまいましたが、興味のある方はどうぞ。