image

 梅雨を迎える直前は、五月晴れの日が続きます。
草木も花々も、鳥も虫も、太陽の光を浴びて輝く季節です。

とはいえ今日は少し花曇り。高温多湿の日本の夏が近づいているのを肌で感じます。

6月初めには梅雨入り宣言しそうですね。

2018年の射手座の満月は5月29日です。

この満月は射手座の8度10分で起こり、

水瓶座の4度を運行する火星がセクスタイル(60度)の調和角で応援するので、
いつにも増して開放的な気分になります。
未知の世界への憧れが高まり、旅や冒険へと心が駆り立てられます。
外国人と交流したり、異文化に触れるとよいアイデアが湧きます。
また宗教や哲学といった深遠な世界を通じて、
“生きる意味”を見出す人もいるでしょう。
ただしこの日は、“ほどほど”という言葉とは無縁になり、
何事もやり過ぎの傾向が目立ちます。
オーバーワークに夜更かし、遊び過ぎ、
暴飲暴食などには気をつけたいものです。

image
アメリカ先住民の間では、5月の満月をミルクムーン(乳月)、
ヘアームーン(兎月)、フラワームーン(花月)などと呼びます。
部屋に花を飾り、満月を祝いましょう。

以下、拙著『ムーンマジック』(KKベストセラーズ刊)からの抜粋です。

 

ムーン・マジック ムーン・マジック
1,944円
Amazon

 

image
〈射手座の満月のキーワード〉
ときには自分の直感を疑ってみる
性急に結論を導き出さない
日常生活を退屈だと決めつけない
大風呂敷を広げない
約束をちゃんと守る(それが口約束だったとしても)
自分が考える“正義”を人に押しつけない
独りよがりのコミュニケーションを改める
image
●射手座の満月時に気をつけるべきこと
 射手座の満月は、たいてい5月22日以降、6月21日頃までに起こります。
射手座で新月が形成されたのは、約半年前のことですが、
月が満ちては欠ける自然のサイクルをいくつか経て、
新月時に立てた誓いに何らかの結果がもたらされる頃です。
満月は物事を成就させる力がある一方、
潜在していた問題を浮き彫りにさせるパワーも秘めています。
image
 射手座の新月に計画したプランが順調に進んでいれば、
迷わず前進してください。
その逆で壁にぶつかったり、あなたの行く手を阻止しようとする動きなどがあった場合は、
一旦立ち止まり、軌道修正を加えたほうがよいでしょう。
 射手座の新月は、どの新月よりも熱狂的に、
「すべてのものごとには意味がある」と信じる力を与えてくれました。
この新月のもとで、あなたは明るい未来や自分自身を信じ、
目標に向かって邁進してきたはずです。
しかし「自分は善いことをしている」という気持ちがあるせいか、
人にぶしつけな態度を取ったり、
無遠慮に人の心に土足で入り込んだりしたことはないか。
自分の将来の夢やプロジェクトに周りを巻き込んでおいて、
途中で放り出すという失礼なことをしてこなかったか。
射手座の満月時には、
この半年であなたが無自覚にしでかした失敗の後始末を
きちんとする必要性に迫られます。
image
 また射手座の満月のときは、いつも以上に気分が高揚し、
人の意見を聞かずに自分の話に終始する傾向があります。
もっとインタラクティブなコミュニケーションを心がけないと、
恋愛でも仕事でも相手に失望されかねません。
また直感に頼り過ぎるのも問題です。
思い込みが判断ミスを生み、
せっかくうまくいっていた「射手座の新月の願い」も、
ここに来て大失敗の憂き目に合うことも。
そうならないためには、事実関係をちゃんと確認し、
あわてて結論を出さないようにしたいものです。

 確かに射手座の新月はあなたに、
自由な世界へと羽ばたく勇気や情熱を授けてくれました。
しかし自由を謳歌するには、
それに伴って生じるさまざまな事柄に責任を負う覚悟が必要です。
射手座の満月時には、
あなたが考える理想郷へと至る道筋で生じるさまざまな試練が待ち受けます。
日々の生活を疎かにするものに夢は叶えられないということを、
この満月に教えられるでしょう。