image 

新月に向けて、ものすごい勢いでいろんなことが決まった。

さすが、変化に富んだ日のエネルギーにあふれる射手座の月の日。

image1月27日(土) 大森の『葡萄屋ギャラリー』で、

「月の星座・研究会」が立ち上がります。

詳細は、FACEBOOKの公開ページ『岡本翔子のMoonBook』をご覧ください。image
image

 月は太陽を追いかけて、18日の午後には射手座の26度で新月となる。

そのすぐそばでは、射手座の最後の度数29度をゆっくりと進む土星がコンジャンクションしている。

射手座の新月がもたらす物事へのポジティブな姿勢に、土星の自制心や責任感が加わるので、

夢や目標に近づく、より理想的な方法を思い描くことができる日です。

 

 『月の星座・研究会』に関しては、また詳細をお知らせいたします。

 

 以下、拙著『ムーンマジック』(KKベストセラーズ刊)

 

射手座
自由を愛する
オープンマインド
柔軟性がある
率直
熱狂性がある
快活・活発
真理の探求
広い視野
博識
向学心がある
発展的
未来志向
知識欲旺盛
楽観的
(人生に)意味を求める
神への忠誠心=宗教心がある
哲学的思考
予言的な直観力がある
異文化への興味
旅行を愛する
放浪性がある
探検好き

●扉―射手座の新月の長所(伸ばしていったらいいことなど)
 射手座の季節は、11月23日頃に始まります。
師走が近づき、街はイルミネーションで輝き、
なんとなく心が躍る季節です。
来るべき新年に向けて、
明るい希望に胸が膨らみます。

 射手座の新月は11月23日以降、
12月21日頃までに起こります。
この新月には、物事の明るい面を照らす力があります。
そこには恐れも疑いもなく、
ただ明るい未来と自分自身を信じる心だけが存在します。
自分の内側からパッションが
沸き起こってくるのを感じてください。
今の状態から自由になりたいとき、
また未知の世界へと足を踏み入れたものの、
心に不安がよぎったときなどにも、
射手座・新月は、常に物事の善い面を見る楽観性を授けてくれます。
 恋愛のステージにおいても、
射手座の解き放たれた矢は、
恋に向かってまっしぐらに進んでいきます。
好きな相手に対し、
自分の想いをストレートに伝えたいときこそ、
この新月は類稀(たぐいまれ)な率直さで自分の情熱を伝え、
相手を感動させる術を知っています。
また過去の経験から恋愛恐怖症に陥っている人には、
頑なな心を解きほぐし、
何かに熱狂的になる心地よさを教えてくれるでしょう。

 また射手座の新月は、
あなたに旺盛な知識欲や向学心を授けます。
ここでいう知識とは、単なる情報収集ではなく、
やや深遠な学問に関する理解力を表します。
語学・教育・哲学・宗教・法律などは、
射手座の新月が得意とする分野です。
この月は、それらの学問を通じて、
人生で起こるあらゆる経験にはどれも意味があるということを
指し示してくれるはずです。
 旅行や冒険、探求というテーマも、
射手座の新月の得意分野といえます。
この日には、外国や異文化への興味や憧れが高まります。
実際の旅行だけではなく、
読書や瞑想などを通じて得られる精神や知性の旅も、
射手座・新月が司るものです。
何ものにも、
どんな人にも縛られたくないという
自由への憧れが強いモチベーションとなり、
あなたを冒険へと駆り立てていきます。
 射手座の新月のもとでは、だれもが“自由な旅人”になれます。
自分の可能性を信じ、
明るい未来に向けて第一歩を踏み出せる日になるでしょう。


 

AD

リブログ(1)

  • 射手座の新月

    射手座の新月の晩、キャンドルを灯してたら、ハート現れました。消すとカタチはなくなりましたが、ぷっくりとして可愛らしかったです。何かのメッセージかな、検索してみましたがヒットせず。追求したがり屋です(笑)射手座の新月について、岡本翔子さんのブログに、テーマとか詳しいことが書れています。この中で、下記が…

    さえ

    2017-12-19 04:55:35

リブログ一覧を見る