岡本産業のパワフル解体日記

岡本産業のパワフル解体日記

愛知・岐阜・三重で今日も安全・パワフル解体工事中
みなさんの見積もり依頼待ってます♪

こんにちは。

最近は梅雨の影響で雨ばかり。

そして、湿気の多いこと。。

外に出るのが、イヤになりますね。

 

さて、今日は面白い本を読んだので

ご紹介したいと思います。

 

それは、堀江貴文さんの

 

堀江さんといえば、ちょっと前のライブドア代表として

いろいろあった方としか、記憶になかったのですが

とあるニュース記事で面白いことを言っていたので、

本を買ってみました。

 

やはり頭の良いかたなので、ものの見方が

幼少時代から違うんだなと感心しました。

内容は結構毒舌的で、面白かったです。

 

ここで書かれていることの主なテーマは、

自分のしたいことに、熱中しようと

いうことなんですが、

それを実現するにあたって、

資産を大なり小なり持つことで、

ブレーキになっていると言ってます。

 

確かに、自分のやりたいことを

今の環境ありきで、考えてしまいますね。

家庭があり、子供もいれば、

環境を変えることも難しいのですが。。。

 

でも言っていることは、間違っていないと思います。

 

解体工事の仕事をしていると、

親の家だったり、所有物件を解体すべきか?

悩まれているお客様がおられます。

 

この本を読んで、必要ないものだと判断したら、

早めに解体し、土地を売却するなりして、

そのお金でほんとにやりたいことにチャレンジする。

それでもいいのではないでしょうか?

 

解体工事を考えようかな。。

そう思っていただいたお客様。

ぜひ岡本産業へご相談くださいね。

 

解体工事ついて詳しく見る