みなさん子供の頃、宝物ってありましたよねニコニコ
今回は不思議な話にお付き合い下さい音譜









クナーベの世界から読み解く魔笛の世界。

クナーベって本当に不思議

夜女チームにもザラストロチームにも
ひょこんと出てきて。
天使の様な音楽で。天使





夜の乙女達星空であるダーメ達は
途中にこのオペラの題材にもなっている

魔法の笛音譜
魔法の鈴音譜

を、タミーノとパパゲーノに渡します


「平和の宝なのですドキドキキスマーク
「人々の心が優しく変わるのですドキドキキスマーク
って最もらしく言うのですよ。

超絶ザラストロに憎しみを持ってるダーメ達が
「憎しみは愛へと変わりますドキドキキスマークラブラブ!」て

お前が言うなよ!
と、突っ込みを入れたくなってしまいます。ドクロ

新しい時代は受け入れないけど、幸福は願っているの?



そんな中、魔笛について
改めて考えさせられました。

クナーベの様に
どっちの世界にもいる魔笛=音楽

世界は色々と変化はしていくけど
そことは関係無し
身分なども関係無しなのかなぁ


ちょっと話はずれますが
宮廷に仕えている職業は
料理人、音楽家、庭師 なんてあるよう

その人達は特権階級らしく

お屋敷にも出入りするし
庶民でもあるし

なんか、クナーベ達みたいだなって

これは人だから少し固くなって矛盾点はあるけど
じゃなくて、芸術そのものがそんな存在なのかなって

確かに、モーツァルトの音楽は身分や思想どころじゃなく時代までも超えて今もなお愛されているのだから

世の中の権力の云々は関係無いのかも


ダーメ達が魔法の鈴と笛を紹介する時は
そんな音楽への愛で溢れてるのかな?流れ星


て、事で、ようやく
憎しみが愛へと変わるとか言ってる時に突っ込みを入れずに納得して歌えるようになりました。

むしろ、その瞬間、皆仲良く幸せなのです目ラブラブ

そして、これを聴いてるお客様までも幸せになればいいなぁなんて温かい気持ちで歌ってますチョキ恋の矢





そんなダーメ達が渡した
魔法の鈴や笛を使って
2人は諸々乗り越えていくと、
ザラストロチームに吸引されてしまう。
(ダーメ 目線ドクロ

ダーメを演じてる私としては
魔法の鈴や笛を渡さなきゃ良かった爆弾
って思ったり。笑



でも、2人が音楽の導く方へ行けば
愛が待ってるのは描かれてます。。。





て、事で結局宣伝になりますが

だからこそ、オペラが大好きな皆様も、オペラ初心者の方も、関係無しに楽しんで欲しいですビックリマーク

むしろ、それが面白い。

色々な人達がいて、色々な人生を送ってはいるけど、一緒に音楽で幸せになれたらどんなに素敵な事だろう


今年最期のオペラ『魔笛』で音楽と言う人類の宝を感じて頂けたら幸いですニコニコクローバー











オペラ『魔笛』


舞台音楽研究会 創立25周年記念公演
『魔笛』
モーツァルト作曲
日本語上演

2019年 12月 21日(土) 22日(日)

恋の矢【昼公演】
開場12:00
開演12:30

【夜公演】
開場16:30
開演17:00


会場  横浜市泉区民文化センター 
         テアトルフォンテ ホール


恋の矢【昼公演】
タミーノ:石山陽太郎      
パミーナ: 川越塔子         
パパゲーノ:和田茂士          
パパゲーナ:神田さやか      
夜の女王:齊藤祐紀         
ザラストロ:東原貞彦          
ダーメ1:小山道子          
ダーメ 2:恋の矢岡本麻里菜      
ダーメ 3 : 篠枝美里          
モノスタトス:岡嶋晃彦          
クナーベ 1:中桐かなえ      
クナーベ 2:小濱望           
クナーベ3:安藤千尋       


【夜公演】
タミーノ:山川高風
パミーナ: 沢崎恵美
パパゲーノ:佐藤望
パパゲーナ:坂本麻友美
夜の女王:楠野麻衣
ザラストロ:井上白葉
ダーメ1:新藤清子
ダーメ 2:鈴木美也子
ダーメ 3 : 久利生悦子
モノスタトス:吉田顕
クナーベ 1:網永悠里
クナーベ 2:矢田部麻由
クナーベ3:井上唯


【昼夜全公演】
弁者:水澤聡
僧侶1:檜山悠
僧侶2:戸村優希
武士1:伊東大智
武士2:青山弘昭


指揮:高橋勇太
演出・美術・衣装:原純
管弦楽:エルデ・オペラ管弦楽団
合唱:ベッラヴォーチェ
舞台監督:菅野将(株)フルスペック
照明:服部栄一郎(株)アイコニクス横浜
メイク:後藤いくみ
稽古ピアノ:岩崎能子
                  小島由樹子
                  松野晴恵

大人
前売り  4500円
当日     5000円

中学生以下
前売り  2500円
当日     3000円







チケットお求めの方は
手紙marina_office_mr01@yahoo.co.jpへ
『魔笛、お名前、チケット枚数』を記入の上、メールを送信して下さい。



宜しくお願い致しますおねがい











Instagram→

Twitter→

Facebook→

HP→


友だち追加