懸念材料はマーケットの友だち① | 今日の岡本
2019-05-15 16:03:47

懸念材料はマーケットの友だち①

テーマ:

<大変なことになるの声が聞こえなくなりましたね(笑)。>

<どんな時代でも懸念材料がある。懸念材料はマーケットの友だち。嫌でも折り合いをつけて行くしかない。

どう付き合うか!? 理屈、理論、感情、好悪よりもまず現実を認めて行く。現実はチャート、出来高などが教えてくれる。>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので2回に分けました。ここは前編です。

 

 

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

 

 

9:08

メールを頂きました。

<転換点接近と感じるなら5分足にも敏感になって下さい。>

ということで、添付のチャートをご覧ください。

これだけ見ると、何か大相場にスタートしたような足。

何の銘柄かと見たら、昨日の日経平均の5分足です。

連続して見たい方は株探の5分足も見て下さい。

https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000

どうです!?

風景が変わって見えるはずです。

 

しかし、5分足と言えば、4563アンジェス、昨日の5分足、おかしくないですか!?

https://kabutan.jp/stock/chart?code=4563

前場の寄付き、窓を開けて突っ込む。調べても、何で下げているか分からなかった。

↓で…この悪材料が発表されたのは前場が引けてからですよ。

http://kabutan.jp/disclosures/pdf/20190514/140120190514425359/

何か不自然な動き!?

アンジェス、長い付き合いだから何度も体験していますが、好材料のときもそうですが、こういう動きが多いような…。情報漏れ!? まさかね(笑)。まあ、思い過ごしですね…(笑)。

ともあれ、買い気配スタート。まあ、昨日、狼狽売りや投げた投資家はバイオはやめた方がいい!? と言うより、株式投資を止めた方がいい!?

 

しかし、各マスコミも「トランプさん、何やっとる!」とか「保護主義」ばっか前面に出している。でも、最近、根本にあるものもいろいろ出つつある。補助金で企業を守ったり、どんな卑怯な手を使っても知的財産を泥棒したり、自分に有利なルールでゲームをするなということ。

ただ、歴史的に、あの国のトップは自分たちの体制を守るためには国民は犠牲にしてもいいというところがあるから、ビジネスマンのトランプさんより怖いところがある。

でも、どんな時代でも懸念材料がある。懸念材料はマーケットの友だち。嫌でも折り合いをつけて行くしかない。

どう付き合うか!? 理屈、理論、感情、好悪よりもまず現実を認めて行く。現実はチャート、出来高などが教えてくれる。

 

各社の決算もほぼ今日でおしまい。各社の決算分析をした感じた好調予想セクターの第2弾目。人材、イベント、東芝系、水処理、計測器、マニュアルなどにもいいものが多いですね。

毎年、感じるのですが、時代を感じます。ゼネコン、物流、高齢化、IT、生活必需品関連の好調が続いていますが、人材関連もいい。人手不足ということもありますが、労働者流動化の流れも。最近、財界が終身雇用の見直しを言いますが、終身雇用体制は軍事体制を受け継いだもの。戦後の復興にも役立つ体制だったということでしょう。戦前の戦争が激化しなかった頃までは転職、転社は普通のことでした。

https://www.jacar.go.jp/glossary/tochikiko-henten/qa/qa22.html

 

<今日、明日、明後日は18日のセミナーのための調査、分析、レジュメづくりなどに割く時間が多くなると思います。2時間分の話のためには、3時間分以上の話を用意する必要があるためです。ご容赦下さい。>

 

 

2:28

各社の決算を見ていますが、増配計画銘柄が多いですね。

6616トレちゃんが急落。何だと思ったら、今期減益予想を出した。自社株買い、今期も増配継続と…投資家に親切な企業なんですが、どこが抜けていると言うか、ずれているところがあるんですね。予想数字が保守的な傾向。期中に下方修正したくない、上方修正したいというのは分かりますが…。こうした保守的な予想を出す習性があり、発射台を低く設定するので、年前半よりも年後半、期後半の株価が強くなる傾向。今年もですね。昨日の4563アンジェスと同じように、今日がボトムと思いますが…。

急落と言えば、7746岡本硝子も。何だと思ったら、決算。

http://211.6.211.226/tdnet/data/20190515/140120190508417509.pdf

いつも書くように決算前には行かない。決算にどう反応するか分からない。まさに丁半バクチ。行くなら決算発表後。買いやすいチャートの形になってからいけばいい。

 

テレビで右折車の映像。

運転、大阪が怖いと思っていましたが、映像を見ると、名古屋の方が怖い。「名古屋走り」。

「山梨ルール」「伊予の早曲がり」「茨城ラッシュ」…。

東京では右折車が右折し終わったのを確認して右折する。また、多くの場合は右折(⇒)の青信号が出たら右折する。これらがほとんどですが、地方の右折車を見ると、対向車をほとんど見ずに、先に右折した車にくっついて右折する車が多いんですね。これじゃいつ事故が起きてもおかしくない。確かに、地方でレンタカーを運転していると、こういう車が多い。対向車がいきなり右折してコンビニの駐車場に入ろうとしたときもある。相手はこちらを見ていなかったらしく、はっとした顔を見せて慌てて右折して行った。信号近くでスピードを落としていたからぶつからずにすみました。危なさそうな車には近寄らない。スピードは出さない。

相場もそうですね。

 

今後のスケジュール、イベントを見ていたら、6月は「上げたい」、少なくとも「下げたくない」月。さて…セミナーの準備を続けます。

 

 

 

<お知らせ>

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

岡ラオウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ