オカミのナカミ

広島のすみっこで居酒屋を営む女将のブログです


テーマ:

 

 

 

 

 

 

実家に1年と半年ぶりに帰ったら、あの父がおむつを使うようになっていた。

もう常時付けていないと生活に支障をきたすらしい。

茶の間で自分の紙おむつを取り出し、手慣れた様子で広げる。

具体的な親の老いに、一瞬言葉を失くす私。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると私の表情を見たのだろう。

父が、突然紙おむつを右手に高々と掲げ、スクワットの姿勢を取ると、さてお立会い!紙おむつの早替えだよ!モノが見えなきゃ拍手ご喝采!!とズボンをずらそうとしたところで、母に新聞で叩かれた。

にやにや笑いながらズボンを引き上げ、トイレに退散する父。

もう、パパはほんとにもう、と眉間に皺を寄せながら、新聞のシワをのばす母。

しかし口元は笑っている。

 

 

 

 

 

 

私もかなり笑い、そしてちょっと泣いた。

 

 

 

 

 

 

 

濃い葉影を落とす山桃。

青空に競うかのごとく、桃色を散らす百日紅。

椎茸を煮付ける甘辛い匂い。

線香の煙が揺れ、テレビでは甲子園。

青白く乾いた伊予の庭石。

思い出したようにちりんと鳴ったのは、自転車のベルか風鈴か。

 

 

 

 

 

 

 

ごめん。

これからもっと帰るわ。

長生きしてや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島ブログ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。