令和3年度 学校開放ウィーク | 岡山自動車大学校のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

岡山自動車大学校のブログ

岡自大の日常をつづります!(^^)

こんにちは!事務の島田ですニコニコ

10月11日(月)から10月15日(金)まで行いました、学校開放ウィークの様子を

お伝えします!

 

この行事は、保護者の皆様に普段の学校の様子を見て頂くもので、

授業風景や、施設・設備など、1日自由に校内を見学できます目キラキラ

 

毎年この時期に”学校開放デー”として、1日開催するのですが、昨年度はコロナの影響で

できませんでした。

今年度は、コロナ禍ということを踏まえ検討した結果、開放デーではなく、開放ウィークという

形での開催となりましたひらめき電球

月曜日から金曜日まで、保護者の方々には、自由にご来校いただきました。

 

3年生はサービスマネジメントという、板金塗装の授業です。

 

続いて4年生による愛車点検の様子です。

保護者の皆様の車を点検いたします音譜

もちろん4年生の保護者の方でなくても大歓迎ですキラキラ

 

まずは、あいさつをして、

車で気になるところや、車内に大切なもの、触れてほしくないものなどがないかを

確認します。さらにお客様と一緒に車をぐるっと一周して車の状態も確認ビックリマーク

全員二級自動車整備士の資格を取得していて、教員もそばにおりますのでご安心くださいニコニコ

 

ライトやウインカー、ブレーキランプなど、声をかけながら点検していきます。

タイヤの溝の深さや、空気圧などみていきます目

最後に検査結果や、車の状態をお伝えして終了です!

 

保護者の皆様のご協力で、学生達にとって大変貴重な経験となりました乙女のトキメキ

ありがとうございました。

学校という形態のため、点検はできても修理はできませんので、

異常があれば、行きつけのディーラーへお願いいたします。

 

 

最後に、ご来校いただきました保護者の方々のご感想を一部抜粋して紹介させていただきます!

 

・コロナ禍にあっても対面授業を工夫して行っていただけている事に感謝いたします。

 生徒からの次々と出される質問に丁寧に対応されている姿を拝見し、先生と生徒の信頼関係

 が築かれているものと推察いたします。

 技術、知識だけでなく人格育成にも努めていただけている事に感謝いたします。(2年保護者)

・生徒、先生が親切で気持ち良く過ごせました。車の点検もしていただき、ありがとうございました。

 整理整頓されている実習室がすばらしいと思いました。(3年保護者)

・車の点検をしてもらって、ていねいに説明をしてもらい、本物のディーラーの整備士さんみたいでした。

 子ども達が楽しそうに実習をしているのを見て安心しました。(1年保護者)

・コロナの中、貴重な参観をしていただきありがとうございました。子供達が楽しく授業を受ける

 姿がとても印象的でした。(2年保護者)

・生徒さんが気持ち良いあいさつをしてくださいました。車が”すき”で楽しそうにしていて、

 こちらもうれしくなりました。(3年保護者)

・授業中、和気あいあいとした雰囲気がとてもよかったです。先生方の挨拶も気持ちよく、生徒たちに

 優しく接している姿を見ていると子供たちが学ばせていただくのに、とても良い環境だと

 思いました。(2年保護者)

・今回初めて学校に来させて頂いたのですが、自動車整備の施設、設備がとても充実していて

 感動しました。また、短い時間ではありましたが、とても詳しく説明もして頂き、学校について

 知ることができました。実習の様子も見ることができてよかったです。(1年保護者)

・アットホームな雰囲気で自主的に学べる環境と感じました。(1年保護者)
 

といったご感想をいただきました。ありがとうございます!

 

今後も教職員一同、保護者の皆様に、よりご信頼頂けるよう努力してまいります。

この度はお忙しい中、約30名の保護者の方にお越し頂き、ありがとうございました。