2018年度

合格率100%!!

絶対合格!岡川塾!

 

毎日非常に多くの方々が

当塾ブログを見て頂き、

誠にありがとうございます。

 

それだけ注目して

頂けていると自覚し

日々の指導を

より一層精進いたします。

 

 

-----------------------------

 

 

 

 

中3生は6月6日に第1回診断テストがあります。

 

 

この試験は志望校を選定する試金石になる試験ですので、出来ること最大限準備して、試験に取り掛かりましょう。

 

 

今日からその攻略法を科目別に教えます。

 

 

今回は数学です。

 

 

第1回診断テスト数学の特徴を列挙します。

 

①中学1年の内容が出る

 

②最初の計算問題は必ず全問正解

 

 

この特徴をふまえて、攻略法は「一次方程式の利用と空間・立体図形の計算をマスターすること」です。

 

 

まず、中学1年生の内容の計算は簡単です。

 

 

ここは得点源ですので、しっかり満点で取りきりましょう。

 

 

また比例・反比例は公式をしっかり暗記したうえで、問題にあたりましょう。

 

 

比例・反比例のグラフを書けるだけでなく、文章題もしっかり対応できるようにしておきましょう。

 

 

そのうえで、一番得点の配分が大きくなってくるのは「一次方程式の利用」と「空間平面図形問題」です。

 

 

とりわけ図形問題は公式を確実に暗記しておきましょう。

 

 

特に忘れがちなのは、円の体積・表面積の公式です。

 

 

 

又、当たり前ですが、角柱などの公式もマストです。

 

 

 

 

「~錐」がつく図形は「×三分の一をすること」は覚えるポイントです。

 

 

そして、最も重要かつ、配点が高いのが、一次方程式の利用です。

 

 

利用とは、文章問題のことですが、実はパターンがあります。

 

 

このパターンを全種類マスターすることにより、本番迅速に正確に正解を導き出せるようになります。

 

 

例えば「道のりや速さ」「入学者数」「水溶液の濃度」などパターンがありますので、問題を通して、「これはこのパターンだな」とか考えながら、試験対策に当たってください。

 

 

当塾では、この一次方程式のパターンに対する解法を全種類マスターしてもらいます。

 

 

今日の講義から第1回診断テスト対策をします!

 

 

もしも、対策が不安な方、相談無料です。体験授業も無料!

今すぐお気軽にご相談を!

 

 

image

 

↓↓お申し込みはこちら↓↓

 

香川県公立高校入試

受験専門塾

岡川塾

087-813-8440

 

受付時間

平日・土日共に

朝8:00~夜23時

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

合格、合格、絶対合格。

あなたの”いつか”は

いつですか?

 

岡川塾