...** Ringin' a bell **...

毎日の出来事やお料理、おでかけ記録など。日記代わりのブログです。


テーマ:

一週間ほど前に、テレビが壊れて見えなくなっていました。

 

今日の午後、メーカーの修理の方に来ていただき、無事、復活しました。

 

後ろを全部開けたので

 

「あ、すみません。こんなの滅多に見れないので、一枚、撮ってもいいですか?」

 

と声を掛けてパチリ。

 

 

(こう言うことを平気で言える時、しみじみと、おばさんになったなぁ・・と思います。若い頃は絶対に言えなかった)

 

すごーく正直な感想を言うと

 

「うわっ、テレビの裏って、こんなにチャッチイんだ!」

 

です。

 

頑張れが作れそう・・と思ってしまう。(無理だろうけど)

 

修理の方の話だと、テレビの値段の3分の2は画面の値段なんだそうです。

 

右側の基盤を全部取り替えて、10分程で修理終了。

 

ちなみに、買ったのは3年前。(年末に買ったので、正確にはあと4か月で3年)

 

テレビが壊れるとは思ってなかったので「5年間の延長保証」は入っておらず、修理代、約4万円でした。(作業料・出張費込み)

 

「うちはテレビをあまり見ないですし、普通にリモコンで使ってるだけなんですけど、どうして壊れちゃったんでしょうね?」

 

と聞いてみたところ(こう言うのをズケズケと聞けるのも、おばさんならでは)

 

「電化製品ですからねぇ」

 

とのこと。

 

つまり「基盤の中のどこかが壊れた」と言う事しか言えないらしいのです。

 

(なので正確には「修理」ではなく「部品(基盤)交換」と言うことなのでしょう)

 

「と言う事は、使う時に注意しようがないってことですね」

 

「まぁ、そう言うことですね」

 

「なるほど~。じゃあ、やっぱり5年保証って入った方がいいんですかねぇ」

 

「まぁ、そうですねぇ」

 

「もしも、このテレビがまた3年後に同じ症状で壊れたら、また修理してもらった方がいいのか、それとも、もう買い替えた方がいいのか、その辺りはどうなんですかねぇ」

 

「うーん、そうですねぇ。その時の状況にもよりますが、10年でメーカーの部品がなくなることが多いので、買い替えを考えるのも手ですねぇ」

 

「うーん、なるほど~」

 

テレビ、復活して良かったですが

 

「普通に使っていても壊れてしまう。注意しようがない」

 

と言うのは、ちょっともやもやしてしまう私です。

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

楽しんでいただけましたらクリックをお願いします。

 下矢印

 

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。