岡部扶美子のブログ
  • 06Dec
    • もうすぐクリスマス!

      おかし工房は迫りくるクリスマスに向けて頑張っています。平成25年までは愛知県では第1号の模範的A型として頑張ってきましたが、リーマンショック後の不況に大変影響されたこともあり、25年7月にB型に変更、12人の障害者はそれぞれのところに移動し、今は5人の障害者と共におかし工房を運営しています。就労継続B型は一般的には重度の障害のある方の働く場として知られています。ですから賃金についても低額で、労働をしているというイメージとは少し違うように感じられますが、おかし工房は全く違います。働いているのは皆重度判定を持った方ですが、しっかり働いています。賃金は今やっと3万円ばかりの賃金を払えるようになりました。障害のある方に仕事をしてもらえるように、全ての工程を手作りしている為、本当に時間がかかります。最近入った2人のパテシエ職員は、障害者と働くのが初めてなのによく頑張ってくれています。そして、障害があっても丁寧な仕事をすることをすることを仕込んでくれたベテランの職員さんには感謝の限りです。沢山のお仕事をくださる企業様、個人のお客様本当にありがとうございます。

      テーマ:
  • 04Nov
    • 障害福祉サービスとは???

       障がい者の為の障害福祉サービスとはいったい何??障がいがある人が障がいがない人のように暮らせるためのサービス??それを担う事業者が本当に障がい者のことを考えてサービスを提供できているのでしょうか?はなはだ疑問です。では障がい者の為のサービスとは何?と考えるとき一つの例をとってみましょう。障がいがあるがゆえに働き口がない、うまく見つけられない、そこで障害福祉サービス事業所を訪ね仕事に就けるようにサービスを受けます。でもこのようなサービスは何かがないから提供してもらうような単純なサービスではありません。このようなサービスとは目に見えるサービスではな、くとても難しいものです。働くためには自分自身の改革も必要な時もあります。どの様に改革すべきかをわれわれ事業者は会議を開きスタッフで話あい、その人の個性や得意な分野を磨いたり、複数のスタッフで知恵を出し合いその人にあった仕事を見つけます。そして事業者として国や県・市町村から障害福祉サービス訓練給付費を頂いて運営をしています。しかし中には、訓練給付費目当てで事業者になった人とも多く存在し、今社会問題になっているのです。経営方針をずらせば、儲かる事業として障害福祉事業は狙われているようです。

      テーマ:
  • 13Oct
    • 最近の出来事

       3か月前に就労移行支援「S&Jパンドラ」を卒業したYさんのお父さんからメールがあり、Yさんが元気に毎日仕事をしている事への感謝が綴られていました。そしてその感謝の気持ちを表すためにも寄付をしたいとのことでした。 元気に巣立って行ってくれただけでも嬉しいのに、家族から感謝され、また寄付という形で返していただけるなんて、この仕事が本当に社会に役立っているのだと、改めて感じています。 社会福祉事業は社会的問題解決をするための事業であらねばなりません。しかし、現実はそうとばかりは言えない事業者が横行しているのも現実なのです。先日も岡山県で就労継続支援A型事業が突然破綻し、障害者300人が一斉解雇になったそうです。この事業者は障害福祉サービス事業に支払われる訓練給付費が目当てで開所した事業所で、このような事業者は全国には沢山あります。真剣にこの事業に取り組んでいる同業者としては、大変腹立たしいことですが、どうすることもできず、ただ悔しい思いをしているだけにすぎないのが現実で、とても腹立たしいばかりです。 そんな思いをしていた矢先、Yさん家族からのメールは、本当にうれしく力づけられた出来事でした。ありがとうございました。

      テーマ:
  • 04Sep
    • 大切な友達!

      台風21号 刈谷市に警報が出た為、今日はパンドラはお休みになりました。 先日20年ぶりに子育て真っ最中の頃 お世話になった方にお会いする機会があり、久しぶりに会ってきましたが、会うまではどんなふうになったかな??などと思いを巡らせましたが会ってみると20年の期間を忘れ、まるで昨日会ったような感覚で楽しいひと時を過ごしてきました。  私が障害のある息子の子育てで困っている時、この方のお蔭でとても救われました。差別や偏見を持たずに我が息子を自分のお子さんと一緒に遊ばせていただいたり、お料理を教えていただいたり、おやつを御馳走して頂いたりと、本当に優しい方です! 私にはこんな友達がもう一人います。男の子ばかり3人を育てたお母さんで私の子育てにはこの二人がとても重要でした。  そして今も私を応援して頂いています。「友達」それは本当に大切です。障害のある子を育てるには周りに自分を理解し、助けてくれる人がいるかいないかで全く違います。今はいろいろな行政サービスはありますが、本当にそばで助けてくれる人がいてくれることが心の支えです。今私が頑張れるのも沢山の友人のお蔭です!   皆さんありがとうございます。

      テーマ:
  • 25Aug
    • 2018年度定時総会

      本日無事 2018年度定時総会を開催致しました!今年は、定款変更と理事の変更があり、新理事さんも皆さま出席していただきました。20期の総会だと思うと本当に皆様に感謝です。これからも社会課題を追及しながら、真剣に事業を進めてまいります。

      テーマ:
    • 認定NPO法人パンドラの会定時総会前日

      明日、いやもう今日でした。午前10時より認定NPO法人パンドラの会2018年度定時総会を開催いたします。2013年からの5年間、存続の危機を感じながら3回目の黒字決算となりました。本当にご支援いただきました皆様のお蔭です。 心より感謝申し上げます。認定NPO法人も昨年初めての5年目更新を行い、第2期に入りました。これからまた5年間を事業の安定を図りながら、認定NPO法人としての自覚を持ち進んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

      テーマ:
  • 29Jul
    • 刈谷の万灯祭り

      刈谷の万灯祭りが7月28日-29日に行われるはずでしたが、台風の為、28日のみになりました。愛知県は台風が去り、今日は青空❗️我が家にも、お客様をお迎えするはずでしたが、残念ながら来年来て頂く事となりました。このお祭りは、もともと雨乞いの為に行われたと、亡くなった姑から聞きましたが、台風は初めてです

      テーマ:
  • 26Jul
    • ホームページをリニューアル!

      2018年7月やっと気になっていたホームページをデンソープロボノ高見さんにリニューアルして頂きました。感謝です!さてさて長い間の御無沙汰で何があったのか??ありすぎて掛けないくらいですがとにかくこの数年の間にパンドラの会は元気になりました。順調に成長し、安定してきました。ほっと一安心!!今日は時間がないのでこの辺視しておきますが、この続きは近日中に公開いたします!まずは高見さんありがとうございました。

      テーマ:
  • 08Apr
    • 元気になって仲間

      今日、2年ぶりにひょっこり現れた方がいました。  彼は大手の企業でうつ病を発症、そのままやむなく会社を辞め、入退院の末パンドラで数か月働いた方でした。パンドラでは見る見るうちに元気になり、仲間とも打ち解け、私たちスタッフはとても嬉しく思っていましたがある日、小さな接触事故を起こしたことがきっかけで大きく落ち込み、パンドラにもこれなくなってしまい、その後2か月間の入院になったと聞いていました。どうしているかな?と彼のことを考えていた矢先だったので大変驚きました。彼はとても元気で、宅建の試験に受かった事を私に報告に来てくれたのです。私は、いろいろあってとても落ち込んでいるときだったので、彼の訪問は私を大変勇気づけてくれました。こんなことがあるからこの仕事が辞められないのです。自分の力で這い上がった人はとても輝いて見えます!今後の彼の活躍に期待したいです。そして何か私たちが力になれることがあるなら力になりたいと思っています。

      3
      テーマ:
  • 04Mar
    • 嬉しい出会い

      今日は、パンドラに若いお母さん達4名が見学に見えました。皆さん障がいの子どもさんをもつ方々で,遠い昔の私がまるでそこに居るように思えました。毎日必死で子どもと戦っている優しい母!今、私に出来る事がはっきり解りました。この方々の力になれるなら、ならして頂きたいと真剣に思いました。私の経験して来て良かった事、全てを伝えたいね!今日は、久しぶりに楽しい日でした。ありがとうございました。iPhoneからの投稿

      1
      2
      テーマ:
  • 03Mar
    • 嬉しい知らせ!

      昨年、就労移行事業所「S&Jパンドラ」から愛知県職業訓練所に繋げた方から、「就職決まりました!」という報告を受けました。彼のとても弾んだ声に私もとても嬉しくなりました。パンドラの事業がまだまだ修復が難しい状態の中、彼の朗報は私を勇気づけるとともに大きな希望をもたらせてくれました。多くの事業者が就労移行のお客様を少しでも長く引っ張りながら就職を決めていこうとしています。そのことは、この制度にも問題があるのでしょうが事業所が生き残るうえでも仕方のないことなのかもしれません。しかし、パンドラの会は一番に本人のことを考え、どの方法が一番本人に良い道であるかを考えています。経営を一番に考えてこなかったことが多くの人を救ってきたと思っていますが、経営が軌道に乗らなかったら、全てが終わってしまうことをもっと真剣に考えるべきでした。でも理念を優先し、何のためにNPOパンドラの会を作ったのかを忘れずにはしなければなりません。

      1
      テーマ:
  • 25Jan
    • ヤー・・・生きてましたよ!!

      かれこれ、1年が経ってしましました。いろいろ大変なことがあって、よくここまでこれたと自分でも感心しています。本当に皆様のお蔭です。人間その気になれば、道は開けるるのかな???今パンドラは、次のステージに向かって前に進み始めました。障がい者を取り巻く社会情勢は大きく変化しているようですが、障がい者が働く、普通の生活を送るということはどのようなことなのでしょうか?真剣に考えてみたいと思います。しばらくぶりでしたがこれからはまめにブログも更新してゆこうと思っていますのでよろしくお願いします。

      1
      テーマ:
  • 09Apr
    • お久しぶりです!

      ここ最近、ブログ更新を行っていませんでした。 パンドラは、大変な危機に来ていますが何とか乗り切ろうと頑張っています!大手企業さんは、ベースアップもあったそうでが?お菓子の売り上げがまだまだ伸びず苦戦している状況です!!みなさん!もっとパンドラのお菓子を買ってください!!!

      テーマ:
  • 18Oct
    • 認定NPO法人に認定されました!!

      今まで国税局が行ってきた、認定NPO法人の認定を今年の4月から、所轄庁が行うことになりました。愛知県では、なんと!パンドラの会は、第1号の認定NPO法人です。ヘ(゚∀゚*)ノ普通のNPO法人と何が違うの??そうそこです!!  認定NPO法人になると、寄付者に大変有利な、税制上の還付金があるのです。 確定申告という面倒くささはあるものの、今までにはないNPOからのお返しが皆様にできるのです。これは、大変うれしいことです!!どうして!NPO法人は寄付がいるの??そうなのです! ビジネスはしているのですが、企業のように利益優先ではないからです。社会的理念を優先させると資金不足になってくるのです。情けないなー!!!とは思いつつお金だけでは解決しない社会の矛盾と日々戦っています。重度障がい者雇用は、本当に難しいと思います。すべての人が満足できる仕事をその人の障害に合わせて確保しなくてはいけないからです。でも皆、働く意欲は大いにあります。だから、頑張れるのです!!みなさんのこころ暖かい寄付金をお待ちしています!!!寄付控除について  http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/11.pdf

      テーマ:
  • 05Sep
    • 変革期のパンドラ

      長い間ブログを書いていませんでした!いまパンドラは、大きな変革期にあります。10年経つと世の中変わるんだなー!!!と実感しています。今まで私は向う見ずに突っ走ってここまできましたが、10年も経てば世の中変わります!!良くなったのか??悪くなったのか???まるで解りません。障がい者に対する理解や支援は以前に比べ良くなったように見受けられますが、そうそう世の中甘くはない!!と私は常に思っています。障がい者が理解されて当たり前、なんて思っていたら大変な目に合うと思うのですが??いかがでしょうか??誰だって自分の身に降りかからなければ理解できない事や、感じられない事がほとんどで、それを理屈だけで理解しようと思っても無理が有ると思うのです。 昔幼稚園の教師をしていたころ親御さんに何も思わず、「少し知的に遅れが有るように思います。」と言った事が有ります。その瞬間、親御さんのショックを隠しきれない様子を今でもはっきりと覚えています。若く、親の気持ちも理解できない教師だった為、事実を隠さず話したつもりだったけど、今になってみればもっといい方があったのでは??ととても反省しています。知的障害の息子をもって初めて其の痛みを痛切に感じました!!ですから、障がい者やその家族の苦しみを「可哀想」「大変ね」位はわかっても、それ以上は解らなくても当り前だなと思い、私は健常者と言われる方に、受け入れてもらいやすい人に障がい者自身も努力すべきだと考えています。

      テーマ:
  • 31May
    • 認定NPO申請受理

      本日、愛知県第1号で認定NPO法人申請書類が受理されました。o(^▽^)o無事通過すれば、早ければ3カ月、遅くても6か月後には「認定NPO法人」です。愛知県申請では1番目ですからね!!会計書類が完璧で模範的だと評価され、審査員も大変感動されました。パンドラをここまでして下さった神谷税理士事務所の所長、神谷隆也先生に心より感謝する次第です。書類作りも大変でしたが、今までこつこつと真面目に事業を行って来たことが評価されたのだと思います。認定になってからは、今まで以上に提出物も増え複雑にはなりますが、頑張ります!

      テーマ:
  • 19May
    • 助成金申請書作りに奮闘中

      今パンドラでは、スタッフと一緒に助成金申請書作りに奮闘中です!!なんせ、お金のないNPOですからお金の入るところがあれば懸命になります。おかし工房の売り上げがなかなか伸びず、スタッフ会議を開いたところ、パンドラの売りである「チーズケーキ」をもっと売り出せないかということになり、店舗の模様替えを計画しています。投資金が充分あればよいのですが、全くありませんのでどうなるかわからない助成金頼みなのです!!情けないなー

      テーマ:
  • 07May
    • とっても嬉しい事!!

      とっても嬉しい事がありました。寄付金が入りました。なー^んだお金か!!と思うでしょう。そうなんです。しかしこのお金は、とてもうれしいお金なんです。それは、就労移行支援S&Jパンドラから就職にこぎつけた、ある障害のある方本人からのものでした。本人に確認したところ、「感謝の気持ち」とさらっと言ったそうです”  凄い事ではありませんか?? 世の中の人たちは、今誰かの為にポンと寄付ができますか??  まずは自分の為に使うでしょう。感謝の気持ちを忘れない。私はこの事に感動しました。知的障がい者は何も解らない人、感じない人、そんなレッテルを張られ彼らは生きています。でも、こんな素晴らしい方もいるのですよ!!つい先日は又違う方の家族から、寄付が有りました。それは息子が見違えるようになってきたから、何かできないかと寄付金を下さったそうです。このように私達を勇気ずけて下さったお二人に感謝です!!!

      テーマ:
  • 28Apr
    • 今、思う事

      障害福祉に取り組んでいるパンドラの会は、大きな壁にぶつかっています!その訳は、就労移行支援事業所で就労移行が順調に進み 障害者が就職して行くからです‼ 事業所としては大変喜ばしい事なのですが順調に進めば進むほど、障害者がいなくなり 支援スタッフの人件費がかさみ経営が苦しくなります。本来の目的を達成させようと頑張っているパンドラは、今、もがいています。販売している化粧石鹸が沢山売れてほしいです‼iPhoneからの投稿

      テーマ:
  • 23Apr
    • 命の大切さ

      今日は、改めて命の大切さを感じました。 今朝、幸せの絶頂期であったであろう方が「亡くなりました」という家族からの突然の訃報がとどきました。どうして?この間あんなに幸せそうだったのに!!それも病死”  いったい何が起こったのであろうか?今日一日、とても悲しくて、でも何事もなかったように今日という日は終わりました。その事が、とても悲しくやるせなく感じています。自分は、その方に何が出来たのであろうか、あまりにもはかない命、命を奪われるには若すぎる。これから楽しい事や、やりたい事がいっぱいあったのに。神も仏もないのだろうかと心を痛めています。本当に、今日、今、生きている事を大切にしなければいけない。人には親切に、優しく、その日、その日をもっと真剣に生きようと思いました。駆け抜けて行った私の大切な方のご冥福を心よりお祈りいたします。

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス