10/31 World Countries | 英語+アフタースクールの岡村キッズワールド

英語+アフタースクールの岡村キッズワールド

OKAMURA KIDS’ WORLDは、姫路市にいる小学生の放課後に
国籍を超え、世界的視野を持った行動力ある大人へと育むアフタースクール(民間学童)です。

Today in World Countries we took a look at the differences between American English and British English, you'd think they'd be similar, because they were the same country less than 300 years ago...but they are quite different!  Pants are trousers, apartments are flats, and the slang is even further separated.  In some parts of Britain, and American wouldn't even understand the language!  We learned some basic vocabulary with a worksheet and practiced our British accents, very fun!

今日のワールドカントリーの時間は、アメリカ英語とイギリス英語の違いについてみていきました。

300年に満たないにしろ、以前は同じ国だったこともあり、似てると思われがちですが、結構違いもあります。ズボンは Pants ではなく、 trousersといい、アパートもapartmentsではなく  flatsと表現します。またスラングに関してはもっと違いがあるそうです。イギリスのある地域では同じ英語でも、アメリカ人には理解できないこともあるそうです。ワークシートを用いて生徒とイギリスのアクセントの英語を話してみました。楽しいレッスンになりました。