1/31 Geography | 英語+アフタースクールの岡村キッズワールド

英語+アフタースクールの岡村キッズワールド

OKAMURA KIDS’ WORLDは、姫路市にいる小学生の放課後に
国籍を超え、世界的視野を持った行動力ある大人へと育むアフタースクール(民間学童)です。


テーマ:

アメリカ韓国フランスイギリス中国カナダイタリアドイツブラジル地球日本アメリカ韓国カナダフランスイギリス中国イタリアドイツブラジル地球日本イタリアアメリカカナダ

 

In World Geography class today we learned more about the English names of countries, their nationalities, and the name of their language.  The English names are much different than the Japanese names! Some are very easy to remember. People from England are English, and the language they speak is English. Easy!  Some are more difficult; people from the Netherlands are Dutch and people from New Zealand are Kiwis.  The languages can be even more difficult to remember, there are so many.  Some countries even have more than one official language. South Africa has more than 10 official languages!  I also shared some simple vocabulary from the German, French, Portuguese, and Spanish languages. It was fun for me to be a Spanish teacher even if it was only for a day!

今日の地理の時間は国、国籍、その国で話されている言葉の語彙を英語で学びました。

日本語で言うのと英語で言うのとでは結構違っていますね。いくつかはとても簡単で覚えやすいです。イギリス人のことはイングリシュ、話されている言語もイングリシュ!これは覚えやすい!

いくつか難しいものもありました。オランダ人はダッチといい、ニュージーランド人はキウイといいます。言語はもっと難しくなります。たくさんあります。いくつかの国は公用語以外にも話す言語があります。南アフリカは10もの公用語があるんです。

また、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語の簡単な語彙を紹介しました。

たった1日だけでもスペイン語の講師になった気分で楽しかったです!

岡村キッズワールドさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります