日本100名城 No.25 甲府城 - 2010.04.03登城 | お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~
2010-04-11 16:27:09

日本100名城 No.25 甲府城 - 2010.04.03登城

テーマ:山梨県のお城
ほうとうでお腹を満たした私たちはようやく本来の目的である甲府城へ。
甲府城へ入る入口はたくさんあるようですが、
私たちが攻め行ったのは

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
内松陰門側の入り口

こちらの内松陰門(うちまつかげもん)からでした。
甲府駅から一番最寄の入り口かと思います。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

甲府城は別名を「舞鶴城」と呼ばれ、今は舞鶴公園として整備されています。
徳川家康が甲斐を制してから作られたものだとか。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

残された建物の遺構はありませんが、
総石垣造りのお城だったのがよくわかる構造を残しています。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
内松陰門

では内松陰門から入城していきます。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

入るとまずは連続した虎口が続きます。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

虎口を上から撮影。
正面にはおそらく櫓が建っていたんでしょうね。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
武徳殿

虎口を登っていくと階下に武徳殿と、桜。
こちらはのちほど訪れます。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
銅門跡

本丸へと入る手前には銅門があったそうです。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
本丸

そして本丸。
花見シーズンか、人が多いです。
奥に見えるのが天守台です。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
謝恩塔

甲府城のシンボル?となっている謝恩塔はとにかく目につきますね。
もちろんお城があった時代には無かったものですが。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

謝恩塔からの階下の眺め。
桜が見事に咲いていて、花見客も。
しかし甲府城は花見宴会は禁止されているハズだが・・・。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

ちなみに天気がいいと富士山が見えます。
お城部にしては珍しく天気がいいのですが、雲に隠れていますね(笑)

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
天守台階段

さて、次は本丸の天守台を攻めます。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
天守台穴蔵

甲府城の天守は穴蔵となっており、ここは穴蔵部分です。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

穴蔵部分から上に上がる階段も。
しかし甲府城には天守があったとかなかったとか話ですが・・・
天守台自体が結構いびつな形なので、どんな天守閣があったのか気になりますね。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
天守台から西側を望む

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
天守台から南側を望む

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
天守台から東側を望む

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
天守台から北側を望む

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
稲荷櫓

北側には再建された「稲荷櫓」があります。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

さて、稲荷櫓を目指すために本丸から稲荷曲輪へと降ります。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

稲荷曲輪には桜が見事に咲いています。
奥に見えるは稲荷櫓。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

桜を上手く撮りたいのですが・・・
いいポジションには花見宴会の人が居て撮りにくいですね・・・。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
稲荷櫓

稲荷櫓は平成16年に再建された建物です。
石垣はその時に積み直されたものだとか。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

稲荷櫓の中は木造でした。
ちゃんと靴を脱いで上がるタイプです(笑)

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

入り口には日本100名城認定証書が。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

稲荷櫓の中は2階の構造。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

入ってすぐ右手にスタンプコーナーが。
日本100名城スタンプに関しては、すぐ横の事務所にて借りるようです。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

1階にはいくつかの展示物。
あとはビデオコーナーもありました。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

2階には資料コーナーと(はしゃいでいる部員が写っていてすみません・・・)

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

復元模型!!

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

さて、櫓を出た後は天守台を見ながら南側へと。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
稲荷曲輪門

稲荷曲輪と鍛冶曲輪を繋ぐ門である稲荷曲輪門
平成11年に再建されました。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

稲荷曲輪をくぐると、そこは櫻の園。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

これだけ見事な桜は久々に見たような気がします。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
遊亀橋から見たお堀と石垣と桜

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城

こちらは遊亀橋の南側から撮影した舞鶴城遠景。
ちなみにここからすぐ近くのカフェでこの後に一服しています。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
坂下門跡

帰りは鍛冶曲輪を回って西側から帰りました。

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
武徳殿

西側には先程上から見た「武徳殿」があります。
ちょうど武徳殿では、剣道のお稽古が行われていました。
県警の方と子供たちの稽古でした。

昭和初期の建築らしいので、おそらく甲府城内で一番古い建物でしょう。

最近再建された山手御門を見るのを忘れました(笑)
線路の逆側らしいので時間ないと行けないですねえ・・・
といっても甲府城だけで2時間いたのですが。



【お城情報】



【日本100名城スタンプ】

お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~-甲府城
設置場所:甲府城内(稲荷櫓)




【お城部in甲府2010】
#01 甲府駅前、武田信玄像(観光スポット)
#02 ほうとう 小作(ほうとう)
#03 甲府城(日本100名城)
#04 8CAFE(カフェ)
#05 武田氏館・武田神社(日本100名城)
#06 要害山城(お城)


ペタしてね 人気ブログランキングへ ←よろしければクリックお願いします!

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス