伊賀上野城 - 2008.07.12登城 - | お城部ログ ~日本のお城を攻めるお城部のブログ~
2008-07-12 23:31:11

伊賀上野城 - 2008.07.12登城 -

テーマ:三重県のお城

6月はお城部活動がお休みでして・・・

明けて7月、通算5回目のお城部活動で選ばれた場所は「伊賀上野城」でした。


今回はゲスト参加もなく、お城部メンバー5人のうちの4人が参加となりました。

当日はとてつもなく暑い日差し。

あとでわかったのですが、今年初の夏日となっていた模様です。


名古屋からお城部メンバーの車で伊賀上野へ。

伊賀上野城の近くの有料駐車場に停め、まっすぐ歩くと上野公園入口がありました。

券売所もありましたが、ここで買ってもお城で買ってもよいようです。


上野公園


方々に立っている青い旗は伊賀上野城に藤堂高虎が城主として来てから400年を記念しての旗でした。

天守自体は現存天守ではないのですが、見事な縄張りは築城の名手と言われた藤堂高虎のものだといわれます。


伊賀上野城 入口付近
入口付近

公園内は苔むした道でした。
公園内には忍者博物館や芭蕉翁記念館などもあります。

しばらくはお城のほうへ案内する看板を頼りに進んでいきます。
そしてやっと見つけられました伊賀上野城です。
またの名を「白鳳城」といわれたそうです。

伊賀上野城 遠景
伊賀上野城 遠景

伊賀上野城は1612年に天守が暴風雨で倒壊し、そのまま建てられなかったそうです。
今の天守は1935年に地元の方が私財を投じて作られた純木造の復興天守とのことです。
正式名称は「伊賀文化産業城」といわれるそうです。

伊賀上野城 近景
伊賀上野城 近景

今は三重三層の連立式の天守ですが、当時は五層大天守だったとか。
天気がよかったのかとても綺麗に見えました。

天守へは階段を登って入っていきます。

伊賀上野城
登城階段

なぜかこの日はお城をスケッチに来ている人たちがたくさんおられました。
そんな中でネタ写真を撮影しててすみません・・・
階段登る手前にはジュースやアイスを売るお店も出てました。

伊賀上野城
入場門

さて、実はこの伊賀上野城へ行く前に・・・
私だけ日本100名城スタンプ帳をゲットしまして・・・・
初めての100名城スタンプをここで押させていただきました。

伊賀上野城 スタンプ
日本100名城スタンプ

部員の皆様も後々買う決意を秘め?スタンプを余り紙に押して持ち帰っていました。
でも伊賀上野城で「日本100名城ガイドブック(スタンプ帳付)」が売られていたんですけどね(笑)

さて、まず入場してびっくりしたのは壁に張り付く忍者(笑)

伊賀上野城 忍者
壁に忍者

もちろん人形です(笑)
1階に二人ぐらいくっついておりました。

伊賀上野城 兜
唐冠形兜(とうかんなりかぶと)

にしてもこの兜はインパクトありました。
こんなかぶとつけていたら戦えませんね(笑)
豊臣秀吉から藤堂高虎が拝領したもののようです。

伊賀上野城 天守閣内
よくあるお城の写真たち

そしてお城といえば各地のお城写真ですよね(笑)
お城部はいつもこの写真を見ては

「ここに行きたいよね~」

などとしばし思いをはせます(笑)
意外と人気が「島原城」だったりします。

伊賀上野城 天守閣天井
天井

3階の天井には天守閣復興を祝う有名人の色紙がありました。
横山大観のものもありました。

伊賀上野城 天守閣内

気になったのはこの矢の使い方。
とくにパンフに説明も無かったのですが・・・デザインだったのでしょうか?

伊賀上野城 眺望
眺望

さて、天守閣からの眺めを楽しんだあとは、
となりの小天守へ。
ここには井戸の跡が厳重に?保管されていました。

伊賀上野城 井戸
城内 井戸

現存天守ではないのですが、個人的には結構好みのお城です。
時間の都合上、大石垣を見てくるのを忘れました・・・。
今度行ったときは是非観てきたいと思っています。


【お城情報】


入城料
 大人 500円  小人 200円
開城時間
 9:00~17:00(入城は16:45まで) 休業日12月29日~12月31日
所在地
 三重県伊賀市上野丸之内106
電話番号
 0595-21-3148 財団法人 伊賀文化産業協会
公式WEBサイト
 なし


【日本100名城スタンプ】


伊賀上野城 日本100名城スタンプ


【登城券】

伊賀上野城 入場券


【寄り道スポット】

赤目四十八滝  (滝)
とろろ庵 伊賀路  (郷土料理)
文雅堂  (ラーメン)

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス