8月に入りました。
マザークラス小学1年生たち
夏期講習頑張っています。
学校の宿題を終わらせるだけでなく、
プラスαの学習も積極的に行っています。
遊ぶ時間も、ことわざカルタや
四字熟語カルタ、英語カルタ、
都道府県を覚えたり、将棋や
オセロで頭を使い、ゴムとびなど
懐かしい遊びをしたり、
みんなで楽しくメリハリつけて
毎日を過ごしています。
 
懐かしい遊びをすると、
楽しむために頭を使いますし、
集団で行動するため、
集団におけるルールやマナーも覚え、
友だちに対する優しさを身につきます。
 
マザークラスは、
お習字小学生英語の授業
含んでいます。
いろいろなことを経験することで
いろいろな考え方も備わります。
中学生たちも毎日頑張っています。

個別指導の中3生たちは、

担当の先生たちの方針で
毎日朝9時に全員集合して、
夜は10時35分までみっちり
個別指導を受けたり、
宿題したりしています。
 
集団授業クラスの中3生たちは、
夕方5時40分から授業。
それまではフリーにしています。
しかし、自主的に朝から自習に来て
主体的に学習しています。
明日は
大分県合同模試
6月の期末考査終了後から
全員で意識して準備してきました。
目先のことだけをクリアする
小手先の勉強はさせません。
しっかり自分の頭で考え、
自分で答えを導き出す努力
を大切にしています。
中2生たちも頑張っています。
だから、私たち教師も毎時間
全力で指導します。
2020年教育大改革により、
主体的に学ぶことを求められます。
思考力判断力表現力
が求められます。

 

 

 

当然、集団グループの中での

思考力・判断力・表現力になります。

社会に出たときに、組織・集団の中で

思考・判断・表現が求められるから。

学校の授業は集団一斉形式です。
集団の中で揉まれることは
必要であり、大切なことです。

 

学校の集団授業では難しいと

言っているから、個別指導で

教えておらうとするのは、

主体的に学ぶことを求める、

思考力・判断力・表現力を求める

世の中の流れに逆行する形に

なりますので注意が必要です。

小学3年生算数クラスでも、
安易に手を差し伸べません。
よく考えてくれます。
あきらめずに、負けずに、
自分の答えを自分で出します。
主体性のある人に成長するには
早く自立・自律することが必要です。
 
なんでも親任せ、親の言いなりで
済ますのではなく、自分のことは
自分で解決できるようになる努力は
必要です。
豊府中学受検対策授業でも、
その辺りのことから丁寧に
指導しています。
誰かに指示されなくても、
自分で動くことが、
これからは必要となってくるはず。
 
夏期講習もまだまだ続きます。
 
生徒たちと真剣勝負を続けます。

 

 

 

 

生徒への指導、指導のための準備が

最優先であるため、最近なかなか

ブログ更新できずにおりますが、

今後も定期的に生徒たちの頑張りを

報告します。

 

 
 
 

いつもありがとうございます

 

点睛塾 塾長 川元信也

 

 

点睛塾ホームページ
 

点睛塾Facebook

 

 

公益財団法人

日本習字教育財団

点睛塾大分大道教室
綺麗な字は一生の宝物

無料体験随時受付

幼児・小学生学びのクラス
マザークラス 

学校の宿題、学校の勉強のサポートもします。

漢検・英検対策も行う学びのクラスです。

小学生英語の授業もあります