小1生たちも夏講で頑張っています

小1集団授業クラスでも

学校で学ぶ基礎だけでなく、
中学受験の下地になる応用問題も
学んでもらっています。
学校の宿題をやるだけでなく、
難しいことにも挑戦しています。
 
マザークラスでも同じです。
夏休みの宿題を終わらせることの
お手伝いではなく、宿題を通して
理解を深めさせ、難しいことにも
挑戦させ、まだ学校で習っていない
ことでも積極的に学んでいきます。
難しいことでも、未習のことでも、
こうして学ばせることで、
「家では勉強しない」子には
なりません。
「家でも勉強する」子になり
主体性のある子になります。
「なんとなくわかった」
で満足させないように、
ひとつひとつ丁寧に指導します。
豊府中を目指している小6生たちも
難しい受験算数で鍛えます。
これはわかっているだろう…
このくらいのことはできるだろう…
ここまで説明しなくてもわかるだろう…
・・・と教師の思い込みや願望、
教師の都合で説明を端折ったりは
できません。初めてのことやまだまだ
完全に理解できていないことは、
丁寧にひと通り指導します。
解き方の初めから終わりまで
一連の流れを理解してもらうために。
 
算数が得意な子どもなら、
少々端折っても、ホワイトボードに
他の問題と混在させてグチャグチャと
要点だけ書いても理解するのでしょうが、
経験値の少ない子どもや
算数がまだ得意ではない子どもには
うまく整理できずにそのままでしょう。
自分で考えることが大事ですので、
自分で考えることができるように、
その方法をひとつひとつ教えることが
大切だと思います。
 
その後に「自分で考える」ことをさせ、
自分で答えを導き出せるようになるまで
根気よく付き合うのが私の仕事です。
2020年、日本の教育は
大きな転換点を迎えます。

能動的な学習

自分が主体的に求める学習

となっていきます。

自分で課題を考え、

自分で答えを見つけることを

子どもたちは求められてくるのです。

現在の社会は複雑化し、

未知の問題に遭遇する

機会が増えています。

それらを解決する能力を育むためには

能動的な姿勢が必要です。

わからなければ教えてもらえばいい…

と常に「受動的」ではダメなのです。

能動的に主体的に考え動く力を伸ばす

ために教育が変わっていくのです。

点睛塾では夏期講習においても
決められた授業時間内で

しっかりと理解させる指導を、

そして、生徒たちにも、

授業の中で理解しようと
努力することを促しています。

限られた時間内で、
決められた時間内で、
最高の結果を出すために
生徒たちにとって有効な学習を
させていきます。
親が進んできた道、受けてきた指導、
親がやってきた学習スタイルとは
違ってくるのです。
 
子どもたちが自主的に、
主体的に能動的に学ぶことが
求められていますので、
子どもたちが早く自立・自律し、
計画的に行動することができる
ように指導するのも私たちの
大事な役割だと思っています。
中3集団授業クラスの生徒たちは、
自主的に朝イチから登校し、
今日一日の自分の計画を立て、
それに沿って主体的に行動しています。
 
勉強があまり好きではなかった
中2までの成績には満足して
いなかった生徒が、
朝10時に来て夜の10時まで
勉強しているけど、
一日が短く感じる
あっという間だ
と言ってきました。
 
集中できている証拠です。
誰かに言われてやってるのではなく、
自分の意思で学んでいるから、
勉強するのが楽しくなっているのです。
 
わかることが増えると、
できることが増えると
楽しくなりますよね。
中3生になった今年の4月から、
細かくあれしなさいこれしなさいと
指示はしていません。
 
授業時間以外に塾に来させて、
半ば強制的に勉強させるなども
一切していません。
補習もしていません。
 
生徒たちに自分たちで、
自分のやるべきことを考えて、
計画を立てて、いつまでに何をやるか
決めるように、それだけは繰り返し
指導してきました。
 
この夏講でも、
あぁしなさい、こうしなさいと
指示はしていません。
 
生徒たちが学習の仕方を理解し、
どうすれば成果に繋がるのかを
これまで繰り返し行ってきた
意義付け動議付けや意欲付けから
理解してもらったようです。
 
 
2020年教育改革に伴い、
自主的に主体的に能動的に
学べる人間を求められていますが、
中3集団授業クラスの生徒たちは、
このことを既に実践できています。
 
集団授業クラスで、仲間たちと
切磋琢磨することで、しっかり
成長しているのです。
 
 
 
夏講は始まったばかりですが、
「私は頑張れた」
「やり遂げた!」
と自分の努力を、自分で
素直に受けとめられるように、
しっかり頑張らせていきます。





 

いつもありがとうございます

 

点睛塾 塾長 川元信也

 

 

点睛塾ホームページ
 

点睛塾Facebook

 

 

公益財団法人

日本習字教育財団

点睛塾大分大道教室
綺麗な字は一生の宝物

無料体験随時受付

幼児・小学生学びのクラス
マザークラス 

学校の宿題、学校の勉強のサポートもします。

漢検・英検対策も行う学びのクラスです。

小学生英語の授業もあります