大分県の塾☆点睛塾☆東進衛星予備校大分大道校BLOG

一人ひとりに、志望校がある。
一人ひとりの、学習方法がある。
各々違う道であっても、
仲間が集う最高のStudy Place。
生徒が主役!そう!君が主役☆
それが、点睛塾。
それが、東進大分大道校☆


テーマ:

川元先生の記事を、まず☆彡↓↓↓↓

面談シーズンに突入し、学校の先生方からの

厳しい言葉や、

励ましの言葉、温かい言葉・・・

たくさんのアドバイスが飛び交うこの時期、大切なのは、

自分の夢の実現へ向け、突き進む「強い想い」と、

先生方のアドバイスから、

修正・反省すべき点を「改善」していくことです。

image

勉強をしているときだけではなく、成長の途中であったり、将来社会人となったときも、必ず、悩み、もがき、苦しむといった、自分の思い通りにはならないことに、ぶち当たると思います。

そんな中で、自分の志を曲げることなく

前進し続けるためにはそういった時間の中で、

自分の強さ」を磨くしかありません

image

川元先生も、記事の中で、次のように書いています。

↓↓↓

思い通りにならないから、人間は頑張れるのです。

逃げ出したくなるでしょうが、背を向けず、前を見て、進み続けるしかありません

・・・・と。

ここで、1つ補足しておきます。

思い通りにならないから、人は頑張ることができます。

この時、「頑張るための場」が大切なのです。

image

頑張っていても、自分にとってマイナスな要素が多くなってしまっては、どんなに前進し続けようという気持ちが強くても、そのスピードは遅くなってしまいます。

まだまだ若い子どもたちであれば、前進できなくなることもあります。

だからこそ、

「頑張るための場」が

「頑張ることができる場」となるよう

その場を提供する教師が、環境を整え、高い次元に引き上げていくことが重要です

image

ただやみくもに、「〇〇へ向けて、頑張れ!」と言っても、「頑張ることができる場」でなければ、生徒たちが頑張っていくことはできませんし、マイナスの要素が強いような状況では、生徒たちのモチベーションは下がるだけです。

冬期講習へ向け、さらに「場」の質を高め

もっともっと生徒たちが笑顔になって、

「頑張ることができる場」の中で

成長していけるよう、

全ての教師が意識して指導していきます☆彡

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

東進中学ネット

東進衛星予備校大分大道校

点睛塾 高等部 責任者  花野良成

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

AD
いいね!した人

大分県の塾☆点睛塾&東進大分大道校さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。