※ 2名の翻訳者が同時に翻訳してくださったので両方を掲載します。







ガイアとヤルダバオト/プラズマ寄生虫を分離する瞑想
http://recreatingbalance1.blogspot.jp/2017/10/gaia-yaldabaothplasma-parasites.html



私は二人の親愛なる友人によって書かれた強力な記事を以下に投稿しましょう。

 Cobraの10月12日の投稿において、彼は意識の戦争という記事を引用しました。
https://www.fifty8magazine.com/war-on-consciousness

いるか註:翻訳記事はこちら https://note.mu/nogi1111/n/n8bfae0383626?creator_urlname=nogi1111


この記事にはこのようなコメントが提示されています。
 「どのようにこの戦争に勝利するのか?太古のグノーシス派のように、我々はアルコンと戦う。知識と知恵と分離によって。」
 ガイア(地母神)をヤルダバオトから分離する方法を理解しようと試みる中で、CobraにPhyllis Krystalによって提唱された、結びつきを切るための八の字瞑想を利用できないかと聞いてみました。
 Cobraはとても素晴らしいアイデアだと回答してきました。
 Cobraはまた、ヤルダバオトの体内にいる二匹のミミズのようなプラズマ寄生虫についても示唆を与えてくれました。これらについては以下に言及されています。

http://2012portaal.blogspot.com/2017/09/short-situation-update.html


 この瞑想は個人でもグループでも実施できます。個人で行う場合は朝目覚めた時および就寝する直前の2分間、この瞑想を行うのが最善です。グループによる瞑想では、週に一回、グリニッジ標準時の日曜日午後3時45分(日本時間では月曜日の午前0時45分)にウィークリーアセンション瞑想に先立って行うことになるでしょう。



ガイアとヤルダバオト/プラズマ寄生虫を分離する瞑想

 意識をリラックスさせ、I AM PRESENCEと繋がってください。

 この瞑想をヤルダバオトと二匹のミミズのようなプラズマ寄生虫からガイアを全ての時空、次元世界において分離するプロセスを促進するツールとして用いる意図を表明してください。

 あなたの目の前の地面に八の字の二つの黄金のサークルを視覚化してください。

 あなたに近い方の黄金のサークルの中央に、サークル内の地面から生えた美しい花々で書かれた「ガイア」という文字を視覚化してください。

 このガイアのサークルの向こう側の地面に、ヤルダバオトと二匹のミミズのようなプラズマ寄生虫が入ったもう一方の黄金のサークルを視覚化してください。




 それぞれのサークルをそれぞれの存在のエッセンスで満たしてください。それらがあなたの前の地面に固定されていることを感じてください。二つのサークルが互いに重なり合うことなく、接するように視覚化してください。

 二つのサークルが接しているところから始めて、ヤルダバオトと二匹のミミズのようなプラズマ寄生虫が入っているサークル上を、まばゆいネオンブルーの光が時計回りの方向に流れて行き、サークル全体がまばゆいネオンブルーの光で縁取られ様子を視覚化してください。

 今度は、二つのサークルが接しているところから、このまばゆいネオンブルーの光をガイアの方のサークルの左の方から反時計回りで、ガイアの周囲をもう一方のサークルとの接点に戻るまで流し、完全な八の字を完成させてください。この八の字のサークルに沿ってまばゆいネオンブルーの光が流れる状態を二分間維持してください。
 この光が流れている間、ガイア、ヤルダバオト、二匹のミミズのようなプラズマ寄生虫とまばゆいネオンブルーの光が地面に固定されていることを感じてください。

 そして、大天使ミカエルのまばゆいブルーの光線が二つのサークルの結び目を切断し、ヤルダバオトと二匹のミミズのようなプラズマ寄生虫からガイアを解放する様子を視覚化してください。
 皆さんが学んだこの瞑想手法とガイアを解放するために援助していただいたあらゆる存在に感謝を捧げてください。


Victory of the Light!


 八の字の結び目を切るためのリンクはこちら。


https://www.imagerynet.com/ties/ties.html
この瞑想は通常は全体で4分を要します。この瞑想を効果的なものにするには、以下のポイントに留意してください。
1) 全ての瞑想対象(ガイア、ヤルダバオト/二匹のミミズのようなプラズマ寄生虫およびまばゆいネオンブルーの光)を地面に固定し続けること。
2) 八の字の周りに健康的なネオンブルーの光を維持し続けること。

by Sonja and Sequoia



訳注:
Phyllis Krystal(1914-2016)
 英国の心理療法家。心理療法の一つとして知られるフィリスクリスタル法の開発者。


翻訳:newcornelius






2017年10月23日付

今回投稿するのは、親愛なる二人の友人による強力な記事です。

10月12日付の投稿で、コブラは意識の戦争という記事に言及していました。
https://www.fifty8magazine.com/war-on-consciousness


この記事に次のようなコメントがありました。
「どうしたらこの戦争に勝てるのでしょうか?私たちは古代グノーシス派のように知識や知恵、分離でアルコンと戦っています。」
ガイアからヤルダバオートを分離する方法を理解するために、フィリス・クリスタルが発案した8の字瞑想をしてつながりを断ち切る方法が使えるかコブラに尋ねました。コブラの答えは、「素晴らしいアイデアです!」また、コブラはヤルダバオート生命体に対応する際に、二種類のミミズ状プラズマ寄生体を含めることも勧めています。この二種類については以下の記事で言及されています。
http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/09/blog-post_28.html


この瞑想は個別でもグループで行っても良いでしょう。一人で行う場合は、起床時と就寝前の2分間瞑想をするのが最適です。グループ瞑想は毎週日曜日に行われるウィークリー瞑想前の3:45GMTに行えるでしょう。


ガイアからヤルダバオート及びプラズマ生命体を分離する瞑想

意識をリラックスさせます。ご自分のIAMプレゼンスとつながります。
この瞑想によって、全ての時空、次元、プレーンにおいてヤルダバオートと二種類のミミズ状プラズマ寄生虫をガイアから分離するプロセスを加速化するという意図を表明します。
目の前に金色の二つの輪が地面に8の字状に置いてあるのを視覚化します。



自分に近い方の金色の輪の真ん中に、地面から生えている美しい花で「ガイア」と書かれているのを視覚化します。
ガイアの輪の向こう側に、もう一つの金色の輪があり、その地面にヤルダバオートと二種類のミミズ状プラズマ寄生体がいるのを視覚化します。

両方の輪をそれぞれの存在の持つ性質で満たし、両方の輪が目の前の地面で落ち着いているのを感じます。両方の輪を重ならないようにくっつけます。

二つの輪の接点からスタートします。鮮やかなネオンブルーの光が地上のヤルダバオートと二種類のミミズ状プラズマ寄生体の周りを時計回りに(左から上、そして右方向に)流れ、円の周りが鮮やかなネオンブルーで囲まれるのを視覚化します。

二つの輪の接点に戻ったら、そこからネオンブルーの光がガイアの輪の左側を反時計回りに、8の字を描くように二つの輪の接点まで流れるのを視覚化します。この鮮やかなネオンブルーの光の8の字の流れを2分間続けます。

光が流れ続けると、ガイア、ヤルダバオート、二種類のミミズ状プラズマ寄生体、そして鮮やかなブルーの光が地面に固定されます。

ここで、大天使ミカエルの鮮やかなブルーの光線が二つの輪の繋がりを断ち、切り離し、ガイアが、ヤルダバオートとプラズマ寄生体から解放されるのをイメージします。全ての学びのレッスンと、ガイア解放を支援した全ての存在に感謝します。

光の勝利!

繋がりを断ち切る8の字についてのリンクは
https://www.imagerynet.com/ties/ties.html

瞑想は全体で通常約4分程度です。瞑想を最も効果的にする鍵は、
1)瞑想に関する全ての要素(ガイア、ヤルダバオートと寄生体、及びブルーライト)を地面に置き続けます。
2)健全なネオンブルーカラーを8の字の周囲にキープします。

By ソニア&セコイア





翻訳:エル



エルさんは福岡でタッピングのセラピストとして活躍されています。

感情を解放して人生を楽しもう!福岡 EFT ここな
http://mihokokona.com/
いつもありがとうございます♪
AD