初めての病院 | オイスカ・タイ駐在員のブログ タイとネコとお仕事の話

オイスカ・タイ駐在員のブログ タイとネコとお仕事の話

タイで環境に関する活動を行っているNGOオイスカです。

バンコクに駐在しているオイスカのスタッフがタイでの毎日から感じたことをお伝えしています。

コメント、ペタ、またのお越しをお待ちしています!

オイスカバンコク事務所のアイドル、チャロ。

しっぽが無いし、どこを見ても全く可愛くない、とスタッフの女の子たちにはけちょんけちょんに言われてます。
よくたまに連れてくるうちの子と喧嘩して、双方傷を負ってます。
半年前、ケンカで負傷して病院の先生に怒られたうちの子。

事務所のチャロは半分ノラの生活なので、去勢だけした後はワクチンも接種してませんでした。

初めてカゴに入れられたチャロ。丸い目をさらにまん丸くして、何が起こるのかわからず混乱。(笑)

動物病院に着くと、たーくさんの猫ちゃんたち。

カゴの中のチャロに挨拶に来る子もいます。


ケージの中で泣き続ける子たちの声に、チャロもびっくり‼️何ここ?

ちょっとちょっと、意味わかんないんだけど!って顔して訴えてくる。

でもチャロの初めてのワクチンは、ちゃんと大人しく打ってもらえました。

「面白い顔してるなあ」と、先生にまで言われたチャロ。でもはじめてなのに大人しくしてて、いい子だったよ!

面白い顔でブサイクだと言われても、事務所でみんなを癒してくれるチャロ。変な病気にならないように、これからはちゃんとワクチン打とうね。

「いや、もういいよ。ここでもブサイク扱いされるしね。」って恨み顔。
チャロ、わたしはチャロがブサイクだなんて一度も思ったことないぞ。ネコである限り、めちゃくちゃかわいいぞ!