小田急相模原の町田家二郎インスパイア 

※税込価格で表記します

 

どんより雲くもりの休日。

会社から今月中にパスポートを取得するよう言われ、先ずは戸籍謄本を~。

本籍地のある市役所まで弐号機のクロスバイクで向かう。

戸籍謄本取得後は真っすぐ家に帰り、ランチの為に電車に乗って定期券内の小田急相模原へ。

伺ったのは

町田家 小田急相模原店

ちなみに食ベログ での相模原市/ラーメンランキングは24位(24位/252店)

最寄駅は小田急相模原駅で、南口からダッシュならば1分かからない。

住所は、神奈川県相模原市南区松が枝町25-15

まさに駅前にあります。

12:00前に着。

初訪問です。

先ずは券売機にて食券購入。

給水機は券売機横にあり。

店内は奥に細長いレイアウト。

席数は、厨房前のカウンター席x13席/背後のカウンター席x5席

この時間での先客は、男性1人客x3名。

空いているカウンター席に座り、食券を高台へ。

カウンター席の卓上ラインナップは

ニンニク/豆板醤/酢/胡椒/胡麻/割箸/楊枝etc

店主?から

「お好みは?

と聞かれ

「麺カタメ、あと普通で」

と答える。

「ライス、良かったらどうぞ~

と言われ

ライスバーコーナー?へ。

1杯目から気兼ねなく自分で盛れるのが、自分的には良い!

キュウちゃんも完備してあります。

食券提出後、6~7分ほどで高台から

「お待たせしましたー

 

 

 

食べたのは

● ラーメン中盛¥820

● 野菜盛¥120

● ライス¥0

総合計は940です。

券売機には

「ラーメン+野菜盛=豚野朗」

と書かれていました。

やよい軒方式のサービスライスは、米のランク&炊き具合ともにイマイチ感は否めませんが、無料ですので良しとましょう。

なんだかんだ思いながらも、おかわりしてますし(笑)

メインの

豚野朗の中盛、表の写真と比べて”盛り”はかなーり控えめ。

それでも野菜には味が付いていて、まあまあ美味しかったです。

スープは醤油の方が強い家系醤油豚骨スープ。

そこまでの臭みもなく、家系ラーメンとしては大人しめ。

凶暴性は低いが、無難以上に美味しいスープ。

麺は

中太の少しチヂレがかった麺。

しっかりカタめな仕上がりでした。

野菜盛¥120以外の具材は、ほうれん草/チャーシュー1枚/海苔3枚。

ほうれん草は、一般的な家系ラーメンとしては多めに入っています。

ライスが無料なだけに、海苔3枚入りは嬉しいかぎり。

15分ほどで完食。

 

丼と椀を高台に上げ、テーブルを拭き

「ご馳走様でしたー」

と言って退店。

野菜盛りの迫力はイマイチでしたが、ライス食べ放題なのがとても良かったです。

次回行くならば、大盛&ライスバーで良さげな気がします。

 

食べログ的(5段階)には

味:3.5

サービス:3.1

雰囲気:3.0

CP:3.3(↑ライス無料)

総合3.5です。

 

今日も美味しい1杯でした。

ご馳走様でした。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル