『癒し系』不登校ひきこもり解決サポーターの佐藤マリオです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の雨も上がって少しドンヨリしたお天気ですね☁️☁️☁️

みなさんいかがお過ごしですか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「何かが足りない」と思うということは、

『何かに向かって自分が今、動いているということ』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

についてお話しさせていただきました。

https://ameblo.jp/oiramuotas/entry-12372854918.html

 

 

 

 

 

 

 

お母さんの参考になったでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふつうに学校に行ってさえくれれば、、、」

お母さんなら誰しもおもうはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな自分をたくさん労ってあげてくださいね❤️

 

 

 

 

 

 

 

 

さてあなたは子供の頃こんなことを言われたことはないですか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「◯◯ちゃん、テストで100点取ったらおもちゃ買ってあげる」

「宿題やらなかったから、おやつは抜きよ」

「言うこと聞かないと、怖いおじさんに怒られるよ」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とか、

 

 

 

 

 

 

 

言われたことはなかったですか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

これは”愛情の取引”をしているんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に愛情の取引をしていると、

人間はどういう行動を取るかというと、

2パターンあるかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつは

「100点取ればいいんだ」

と言って、ずっと100点を取り続けようとする

パターン。

 

 

 

 

 

 

 

もうひとつは

「100点取らないとダメなんだ。

じゃあ、絶対取ってやるもんか、

100点じゃなくても自分のことを

好きでいてくれるのか?」

というパターン。

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらが正しいでしょうか!?

あなたならどちらですか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも正しくありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❤️に条件をつけてしまうと

❤️が歪んでしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『愛には条件がない』

と言いますが、

 

頭でわかっていても

 

ついつい

合理的に考えたり

 

大人の都合で

どうしても

取引をやりがちだったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはある意味仕方のないことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

だって

言ってもお母さんは本当に大変だし

忙しいし、やることいっぱいだからね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は誰しも

条件なしで

自分を愛して欲しいと思っているし

愛されたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど

子供の頃に

親から言われたことが

残っていて

無意識にやっちゃうんだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なのは

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

あなた自身を条件なしで

労ってあげること

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人にやるより先に

あなた自身が

あなたのことを

条件なしで愛してあげることなんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が満たされないまま

人に与えようとすると

どうしても❤️が枯渇してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの❤️をあなた自身で

まずは労って愛情という水を

心というコップいっぱいに

満たしてあげる

 

 

 

 

 

 

 

やがて

人に条件なしで

愛情を注いでも枯渇しなくなるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

条件のついた❤️で求め続けても

他人にも子供にも家族にも

条件をつけてしまうからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「〜しないと」という、

「さもないと・・・・・・・」

の穴に陥らないように気をつけて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回お話をした事は、お子さんの不登校や引きこもりが解決されていく要素についての、“本質に迫る内容”ですので、理解できるまで何度も読まれてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



どうぞ次回をお楽しみに(ᵔᴥᵔ)

 

 

 

 

 

 

 







最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご意見や感想などをお寄せくださいね。(コメントを頂くと届きます)













お母さんのお役に立てれば幸いです。

今回の記事を読んで少しでもためになった

参考になったという方は

ぜひいいね!ボタンをお願いいたします。

 











毎日多くのメールが届くために返信のお約束はできませんが確実に読ませて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も読んでいただきありがとうございまーす😊

 

 

 

 

 

『癒し系』不登校ひきこもり解決塾サポーターの佐藤マリオでした*\(^o^)/*