みなさん、元気ですかーっ!!!!
どうもどうもヨネです!

報告が遅くなったのですが・・・
oioiは、昨年12月12日(土)に
『聴覚障害者自立生活センターLIC』さんの
忘年会にお招きいただき、余興としてパフォーマンスを披露しましたっ♪


★聴覚障害者自立生活センターLICとは?
聴覚障害者が十分な情報保障を受けて
社会参加できる環境づくりを目指し、活動している団体です。
情報保障とは、
音声情報の獲得が困難な者に対し、パソコンテイク(文字通訳)や手話通訳といった代替手段を用いて伝えること。
この整備を求めて市との交渉を繰り返したり、
自ら通訳派遣サービスを行ったりしています。
聴覚障害自立生活センターLIC活動内容について詳しくはここをクリック!



ではでは、パフォーマンス時の様子をお話しましょ~♪

最初は・・・
oioiのことを知ってもらうための
自己紹介パフォーマンス!





きこえる人ときこえない人の間にある
心のバリアをぶっ壊す様子を、
コントで見てもらいました!!


お次は、前に流行った自虐ネタの芸人"ヒロシ"に扮した"きぬ"が、
『情報保障』について、過去の恥ずかしかった話を語り始めました。

「さとしです・・・」
※"さとし"は"きぬ"の本名です。


彼は、LICという単語を
→ライフ
→イズミヤ
→コープ
と勘違いしていたようです。
スーパーマーケットの頭文字ですね。
違います。

正しくは
ライフ
イズ
コミュニケーション
「人生にコミュニケーションは欠かせない」
といった意味なんだそうです。


表情の暗いきぬのもとへ
他のメンバーが駆けつけ、励まします。
Let's「手話体操」!






そして、
最後は
手話歌
「ヤングマン Y.M.C.A./西城秀樹」!






お客さんも一緒に身体を動かしてくれました!!
皆さんのあったかい笑顔に支えられ、楽しく和気あいあいとした雰囲気でパフォーマンスできました♪
ありがとうございます(*´∇`*)

余興はoioiのパフォーマンスだけでなく、
忘年会参加者による某有名芸人のモノマネ
手話歌「世界に一つだけの花/SMAP」もありました。
ビンゴゲームも開催され、
なんと"のぶ"が2位の景品をゲットしました!





たくさんの笑顔溢れる、楽しい時間を過ごすことができました~♪

改めましてLICの皆様、
共にパフォーマンスを盛り上げてくださった皆様、
本当にありがとうございました!



LICの皆様と♪