(仮称)小杉小学校建設現場「仮囲い」メッセージアート掲示開始! | 株式会社大山組の元気宣言!

株式会社大山組の元気宣言!

武蔵小杉エリアで70年!大山組のブログです!


テーマ:

2月23日(金)、小雨が上がるタイミングをみて、

現在建設中の(仮称)小杉小学校現場仮囲いへ

近隣の小・中学校(計4校)の生徒さんからの

「新設小学校へのお祝いメッセージ」の掲示を開始しましたルンルン

小雨に濡れた壁面をふき取りながら、作業開始ビックリマーク

デザイン画、向って右側を担当してくれた「中原中学校」のメッセージ

からは張り込み開始。

昨年8月より、川崎市まちづくり公社さん、川崎市教育委員会さんと連携し、

大山・野州共同企業体が実制作を担いプロジェクトを推進してきました。

 

「コスギをつなぐ ~ 小杉の街へ、人へ、未来へ寄せて・・・ ~」をテーマに、

上丸子小学校(4年生)、西丸子小学校(4年生)、今井小学校(4年生)、

中原中学校(1年生)総勢500名の生徒さんの協力のもと、

お祝いの言葉を書いてもらい、小杉を象徴するアイテムが描かれた

風景画にメッセージをコラージュしました拍手

子どもたちの”小杉愛”がそこかしこに散りばめられていますドキドキ

 

仮囲いがとれる、今年の8月ぐらいまでご覧いただけます目

お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りくださいラブラブ

 

 

 

 

株式会社 大山組さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス