DMM.com亀山敬司 | ソーエネ×オーチアス社長

ソーエネ×オーチアス社長

ソーエネ×オーチアス社長のブログです。


テーマ:

約10年ぶりの、恵比寿ガーデンプレイスタワー。

相変わらずお洒落。

image

 実は、前職の本社も一時期ここに入居していて、毎月会議で訪れていたが、またここに来る事になるとは。

 エレベーターで21階へ。洗練されたエントランス。

 床は無垢の様。IT企業らしくハイソな感じはあるが、ところどころ和も感じさせ、とても落ち着く。

DMM受付

 たった10分の間に、20名もの人が打ち合わせに訪れていて、生き生きとした、まるで血流の如く。

 僕の打ち合わせ相手は、DMMグループ創業者、亀山敬司会長。

 TOPの亀山会長はじめ、この企業は全体的にかなり謎のヴェールに包まれているが、グループ年商1,200億円、純利益100億円と言われ、3年程で500名従業員が増えた、とも言われている、とても勢いのある企業。

 最近では、太陽光発電はじめ、TVCMでおなじみの3Dプリンターや、DMM証券などかなり多角化してきているが、健全な男子なら、過去に一度はお世話になったのではないだろうか。

 ずっと気になっていて、いつかお会いしたかったが、今回ご縁があり、まさかこんなに早く実現するとは思わなかった。

 打ち合わせの時間になり、ついに僕が呼ばれ、奥へ、奥へ、どんどん奥へ、恐らく会長室の隣、亀山会長との打ち合わせに限り使用されるであろう部屋に誘導された。

 僕が入り、ガラス越しの素晴らしい景色を観ていると、ドア(通路)側のガラスにある洒落た天然木らしいブラインドが、電動で閉まった。

 そして打ち合わせ時間ちょうど、室内ドアが開き、亀山さんは現れた。

 スラッとした長身に、短髪でひげを少々たくわえ、ポロシャツにジーンズと、とてもラフな感じだった。

 本当に多忙な方だと思い、5分だけでも構いません、と伝えておいたのだが、たくさんの話に華が咲き、近々始まるらしい新しいビジネスとの業務提携の可能性の話まで頂き、終われば一時間を頂いていた。

 更に、なんと「今夜、六本木にある、いきつけの○○というBarで飲む。IT企業の社長とかも良く来るから、良かったらいかがですか?紹介しますよ♪」との言葉を頂いた。

 これは本当に嬉しかった。

 その晩は一件会食が入っていたが、きっちり2時間で終わらせ23時に六本木のお店に到着し、すぐに亀山会長と合流し、美味しい赤、白ワインもボトルでごちそうになり、26時過ぎまでご一緒した。

 とても洒落た立ち飲みBarで、常に人が満員で、気さくで賑やかなお店だった。

 亀山会長はみんなからの人気者で、いたるところに移動して、みんなでワイワイ飲んでいた。

 店員さんも、「亀さんは、途中でご飯を食べに行ったり、自由人なんですよ~♪」と言っていた。

 笑顔が絶えなかった。

 ビジネスで成功し、思いっきり遊ぶ、憧れのライフスタイル。

 実際に、僕の事も、何人かの常連さんに紹介して頂いた。

 刺激と、気づきと、可能性と、明確なイメージを与えて下さり、本当に感謝だった。

 是非また、六本木のBarでご一緒したい。


※当ブログは、8/1よりアメーバからオーチアスへ移行します。「オーチアス」ホームページTOP右側にあるバナーの中から、「齋藤聡史ブログ」をクリックして頂くと、8/1以降の更新記事も引き続き読む事が出来ますので、ご興味のある読者の方は、どうぞ。

 

OTIAS社長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス