※この記事は2013年4月の記事です。
 

イメージ 1

 

多治見は旧暦で祝うので4月3日が、ひな祭りです。(昔から住んでいる人の場合)
(2013年現在、シャトレーゼ多治見店でも、4/3に雛ケーキが販売されています)


我が家は、3月3日に、ひな人形を出して、4月3日にしまっています。
(正確に言うと4/3の夜に、お雛様とお内裏様を後ろに向けてから寝て、後日天気のよい日に片づけます。)


3/3に加え、4/3も、ひな寿司を作りました。

4/3のひな寿司には、湯がいた土筆のマーガリン炒めが入ってます。

 

主人の妹と、その息子(甥)が泊まりで遊びにきていたので、息子と甥っ子の二人で近所で土筆(つくし)を取ってきてもらいました。

土筆の袴(はかま)取りも子供たちにお願いしました。

 

雛寿司の顔はうずら玉です。目は爪楊枝で穴を開けてから黒ゴマを刺しています。
髪の毛はのりを切って使用、着物は、いなり寿司用の油あげを使っています。
お雛様とお内裏様には薄い卵焼きを羽織らせ着物らしく仕上げる事もあります。
またQBBチーズのアーモンド味の角切りをのせたりもします。
土台は、「すし太郎」で手抜きをしています。

雛寿司は、ひいおじいちゃん&ひいおばあちゃん用と、同居の母&甥用にも別皿で作りました。

お吸い物は、はまぐりが売っていなかったので、浅利で代用しました。
昨日は、お昼に昔の職場のお仲間とのランチが長引いたので、帰ってから大忙しの一日でした(@_@;)

by 大竹ママ http://ohtakemama.com/


(PR)
usj 攻略 ⇒ http://usj.ohtakemama.com/usj-urawaza.html
トゥルースリーパー 口コミ ⇒ http://ameblo.jp/true-sleeper/
ヒルズダイエットパステルゼリー45日体験 ⇒ http://shopping.ohtakemama.com/hillsdiet_pasteljelly.htm